2011年6月28日 (火)

たまには

書き込んでおかないと消される、、、

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年2月 9日 (水)

いまだに

移転先よりこっちのほうがアクセスが多い、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月19日 (火)

ひさびさに、、、

長期間更新がないと消されるそうなので久々に書き込みます。6月末にブログを停止されてから特に変えたところはないのに、その後は停止されていません。なんだったんだろう??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 3日 (土)

ニフティサポートからの回答

ブログ停止の理由について問合せにニフティのサポートから回答が来ました。

…が、セキュリティ上詳細は教えられない、アフィリエイトや他サイトへのリンクは慎めという前回の回答と同じ内容。予想通りですが、残念。

またいきなりバッサリと停止されても困るので、引越しを検討中。引越し先はブログの説明(ブログ名の下)にリンクを張りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 1日 (木)

再開!

ふー、ようやく再開、、、

昨日ココログのサポートからこのブログが規約に抵触している可能性があるため一時的に停止したとのメールがあり、一切アクセスできなくなりました。サポートに再開の希望と問題箇所を質問をしたメールを送って、ようやく再開となりました。

今回抵触していると指摘された規約は以下。

(4)自ブログが検索エンジンの検索結果ページの表示順の上位に表示されることを目的として、自ブログ以外の記事(コメントを含みます。以下同じ)の全部または一部を複製した記事、または、キーワードを大量に羅列した記事をソフトウェアを用いて自動的に生成し、もしくは組織的活動をするグループの一員として手動で生成する等により、記事中のリンクから他のブログもしくはWebサイト(以下、併せて「他サイト」といいます。)に誘導する行為。

他所の記事をそのまま複製したことはないし、キーワードを大量に羅列した覚えもない。各スポーツ新聞のWebサイトのリンクを貼り付けているのが原因?

サポートからの返信によると抵触の基準や詳細はココログのセキュリティ上教えられないとのこと。しかも、今回はあくまで一時的な再開であって改善されなければ再停止もありえるとのこと。

うーん、事前通知なしでいきなりばっさり停止するうえに停止の原因も教えてくれないとなると打つ手がないわ。もう一度サポートに理由を聞いてみようと思うがなにも教えてくれなければ、ブログを引越さないといかんかな。いっそのこと閉鎖という選択肢も頭をよぎる、、、

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年6月30日 (水)

6/29 横浜ベイスターズ 0-10 東京ヤクルトスワローズ (那覇)

【横浜】番長「みんなに申し訳ない」(ニッカンスポーツ)
【横浜】35年ぶりの沖縄公式戦も零敗(ニッカンスポーツ)
横浜・三浦、五回途中KO「申し訳ない」(サンケイスポーツ)
番長2046奪三振宣言!平松超え球団新へ…横浜(報知)
三浦5回途中5失点KO「申し訳ない」…横浜(報知)

35年ぶりに沖縄で行われた6/29のベイスターズ-ヤクルト戦は、投手陣が踏ん張りきれず完敗。

ベイスターズ先発の三浦は4回表に二死走者なしからホワイトセルの2点HRで先制を許す。三浦はさらに5回表にも二死走者なしから田中のタイムリーなどで3点を追加されてこの回途中で降板する。打線も先頭打者を出しながら後が続かず得点ができず、結局0-10で大敗。

投手は二死から失点して野手は先頭打者を出して得点できず、もったいないですね。登板の度に書いているかもしれないが、三浦の調子が全然上がって来ないのが特に心配。

【横浜】35年ぶり沖縄開催は歓迎ムード(ニッカンスポーツ)
横浜35年ぶり沖縄公式戦は当日券勝負?(ニッカンスポーツ)
那覇出身の友寄球審も笑顔「感慨深い」(サンケイスポーツ)
沖縄で35年ぶりの公式戦(報知)
沖縄で35年ぶり公式戦、2万超の観衆が声援(報知)
横浜“当面の敵”ヤクルトを沖縄で叩く!(スポーツニッポン)
横浜―ヤクルト 沖縄で35年ぶりプロ野球公式戦(スポーツニッポン)
那覇出身の審判2人が担当…友寄球審「感慨深い」(スポーツニッポン)

試合内容は置いておいて沖縄開催はいいですね。キャンプでお世話になっているし、毎年開催してほしいですね。

【横浜】尾花監督キャンプ地で再スタート(ニッカンスポーツ)
横浜、沖縄の強烈な日差しの中で練習(サンケイスポーツ)
横浜・尾花監督、“原点”から低迷打開(サンケイスポーツ)
キャンプ時の気持ちに…横浜、強烈な日差しの中で練習(スポーツニッポン)

キャンプのころと比べると雰囲気が悪くなってしまいましたね、、、

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年6月29日 (火)

Viliv N5レビュー記事と弄った感想

HotHot REVIEW! BRULE「Viliv N5」 ~重さ388gの超小型Windows PC (PC Watch)
Vilivの新作は“キーボードが付いても”小型軽量(Itmedia)

ハンファ・ジャパンとBRULEから発売されている「Viliv N5」のレビュー記事です。

手持ちのN5(Windows7 Starterモデル)はちまちまとセットアップ中なので、弄ってみた感想を少々。今のところ概ね満足です。
  ・動作はデフォルト設定でも結構サクサク、ONKYO BXよりは確実に快適
  ・質感は前回も書いたようになかなか良いが、液晶周辺は光沢があって指紋がつくのが気になる
  ・液晶も光沢があって屋外では映り込む
  ・光学ポインタはONKYO BXと異なり直射日光下でも操作可、屋内外関係なくポインタがワープする現象がたまにおきる
  ・Windows7 Starterのため壁紙変更ソフト「むりかべ」は必須(作者に感謝)
  ・LEDが内側にしかなく、PCを閉じると充電完了が分からない
  ・ケースはNintendo DSiLL用、PSP用を物色中だが、今のところ「これ」といのは見つかっておらず
  ・手持ちの個体は問題ないですが、スリープからの復帰に失敗する現象があり、対策のファームウェアが出たらしい

販売状況は、人気なのか入荷数が少ないのか現在ハンファでは初期出荷が完了して次回入荷待ち、BRULEは出荷が遅れていて未だ未発送のようです。BRULEに注文した人は大分遅れていて可哀相、、、

090613014008
「Viliv N5」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年6月28日 (月)

6/28 ペンタックス関連ニュース・記事

特別企画:防水・耐衝撃デジカメを比較する(2010年版)(デジカメWatch)

各社の製品が出揃って競争が激しくなった防水デジカメですが、ペンタックスのOptio W90はまずまずの評価をいただいています。焦点距離も使いやすいですし、外観もアウトドアっぽくてなかなか良いですね。あとは手ブレ補正が付いてくれると文句なしですが。

ペンタックス、「K-x」オーダーカラー全100パターンをキャナルシティ博多で展示(デジカメWatch)

最近は話題が少なくなったので、またなにか面白いコラボモデルでも出さないかな?プロ野球コラボモデルとか、Jリーグコラボモデルとか。

サンディスクの改竄防止メディア「SD WORM」が警察庁に採用(デジカメWatch)

対応カメラ4機種のうちペンタックスがK20DベースとOptio W80ベースの2機種を出しています。ペンタックスは銀塩一眼レフも警察に採用されていたりと結構官公庁に強いらしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月27日 (日)

6/27 読売ジャイアンツ 2-4 横浜ベイスターズ (東京ドーム)

【横浜】内川「うりゃあ!」と4号(ニッカンスポーツ)
【横浜】 サイクル幻…でも内川前向き(ニッカンスポーツ)
横浜、抑え失格のブーチェックが先発勝利(サンケイスポーツ)
横浜・内川が3安打!復調気配に満足気(サンケイスポーツ)
巨人戦の連敗7で止めた…横浜(報知)
抑え失格右腕ブーチェックが先発勝利(スポーツニッポン)
内川が3安打 打撃練習ではいらだちも…(スポーツニッポン)
(追加)横浜初先発ブーチェック1勝、巨人破る(ニッカンスポーツ)
(追加)横浜・内川3安打「サイクル意識」(サンケイスポーツ)
(追加)横浜、チームの対G連敗7でストップ(サンケイスポーツ)
(追加)ブーチェックが初勝利!巨人戦連敗止めた(スポーツニッポン)
(追加)横浜:ブーチェック来日初勝利/横浜4-2巨人(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)横浜:尾花監督「新戦力が出てくるのは大歓迎」/巨人戦から(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)横浜:内川、納得の猛打賞/巨人戦から(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)横浜:金城、藤田が適時打で意地見せる/巨人戦から(カナロコ -神奈川新聞)
(追加)横浜:駒不足の先発陣に朗報、価値ある1勝に/巨人戦から(カナロコ -神奈川新聞)

6/27の読売-ベイスターズ戦は、来日初先発のブーチェックの好投で連敗ストップ。

ベイスターズはブーチェックが初先発。ブーチェックは走者を出しながら読売に決定打を許さず得点を与えない。ベイスターズは3回表に金城・藤田のタイムリーで3点を先制する。さらに4回表には内川のHRで1点を追加する。好投していたブーチェックは7回裏に3連打で2点を失って降板するが、リリーフ陣が後続を抑えて2-4で勝利。ブーチェックが来日初勝利となる1勝目、山口が16セーブ目。

ブーチェックの初先発にビックリして、さらにまさかの好投にビックリ。シーレックスで先発テストをしたのが本人にとって4年ぶりの先発らしいので、この結果には本人もビックリだったかもしれません。四死球がなかったのが、良かったですね。当初期待していた役割はリリーフでしたが、先発も駒不足なので戦力になってくれるのはとてもありがたいのですが、、、1回の登板ではなんとも言えないので、次回に注目したいです。

一方、5回以降追加点を取れなかった打線とバタバタしたリリーフ陣はまだまだ不安ありですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6/26 読売ジャイアンツ 11-2 横浜ベイスターズ (東京ドーム)

【横浜】石川「転がすつもりで」先制打(ニッカンスポーツ)
【横浜】清水守備の乱れから失点…6敗目(ニッカンスポーツ)
横浜、早くも自力V消滅…巨人戦は7連敗(サンケイスポーツ)
自力V消滅に声荒げる尾花監督…横浜(報知)
横浜 巨人戦7連敗で自力V消滅(スポーツニッポン)
横浜 巨人戦7連敗で自力Vが消滅(スポーツニッポン)
巨人に大敗、自力Vが消滅/横浜2-11巨人(カナロコ -神奈川新聞)
横浜:尾花監督「一つずつ勝っていくしかない」/巨人戦から(カナロコ -神奈川新聞)
横浜:味方の失策から立ち直れず清水降板/巨人戦から(カナロコ -神奈川新聞)
横浜:今季初登板の高碕が三者凡退に抑える/巨人戦から(カナロコ -神奈川新聞)
横浜:不可解なカスティーヨへの”お仕置き”/巨人戦から(カナロコ -神奈川新聞)

6/26の読売-ベイスターズ戦は、ベイスターズの守備がきっかけとなって大量失点を喫して逆転負け。

ベイスターズは3回表に石川のタイムリー三塁打とスレッジの内野ゴロで幸先良く2点を先制する。しかし、先発の清水は直後の3回裏にカスティーヨのタイムリーエラーがきっかけとなり、5失点で逆転される。清水はさらに5回裏にも連打を浴びてこの回一死も取れず降板。打線も4回以降は追加点をあげられず11-2で大敗。

この試合は経過を追えず結果だけを見ましたが、気持ちが折れたような試合が続いているのが残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«6/25 読売ジャイアンツ 3-1 横浜ベイスターズ (東京ドーム)