« WBCあれこれ | トップページ | 全日本総合バスケットボール選手権大会・女子決勝 »

2006年1月 7日 (土)

横浜ベイスターズの2006年ドラフト候補

2006年のドラフトに向けた各球団のスカウト活動もすでに始まっています。

東京ガス・木村投手の始動に横浜と読売のスカウトが立会い。

和製ランディ、東京ガス木村が始動

紙面には他にも、日産自動車・高崎投手の始動にも横浜を含めて4球団のスカウトが終結したと書かれていました。この2人にすでに争奪戦参戦を表明している近大・大隣投手、横浜と繋がりが深い法大の大引選手などが今年の横浜のドラフトの有力候補となりそうです。大隣投手、高崎投手は横浜が狙ってる噂がありましたが、木村投手にも張り付いていたのは予想外でした。

個人的にはこの中では、高崎投手を獲得して欲しい。昨年、2試合高崎投手が投げるのを見ましたが、高卒2年目にもかかわらず力任せではないまとまった投球をしており、プロ入りしても即ローテで活躍してくれそうです。

|

« WBCあれこれ | トップページ | 全日本総合バスケットボール選手権大会・女子決勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/269069

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜ベイスターズの2006年ドラフト候補:

« WBCあれこれ | トップページ | 全日本総合バスケットボール選手権大会・女子決勝 »