« ソフトバンク・松中選手、7年契約! | トップページ | 近大・大隣投手の希望球団 »

2006年1月29日 (日)

ペンタックスの新製品

*istDSのCCD、ファインダーのクリーニングをしてもらうため、新宿のペンタックスフォーラムに行ってきました。フォーラムにはペンタックスの未発売の新製品(*istDL2、Optio A10)が展示されていたので、クリーニングの待ちついでに見てきました。

*istDL2

実機が触れるように展示されていました。マイナーチェンジなので*istDLと大きな変化はありませんでした。

外見:液晶の縁やボタンが黒から銀に変更(こちら)。

シーンモード:モードダイヤルに"標準"の項目が削除され、SCNという項目が追加。シーンモードはFnボタンから8種類のシーンを選択可能。

電子式プレビューモード:従来機種のプレビューモードはファインダー内で被写界深度の確認であったが、DL2はこれを液晶画面でする機能を追加。ただし、E-330のようなライブビュー機能ではなく、一旦シャッターを切って液晶に表示しているだけの様子。どのように使うか不明。

Optio A10

ペンタックス初の手ブレ補正(Shake Reduction)機能付きコンパクトデジタルカメラ。ショーケース内の展示のため、手にとることはできませんでした。隣に現行のS6も展示されていましたが、面積は同じくらいでしたが、若干A10の方が厚いようです(スペックではS6:85.5×53.5×19mm、A10:88.5×54.5×23mm)。1/1.8インチCCDを乗せ、CCDシフト式の手ブレ補正機能が付けた割にはコンパクトにまとめたと思います。前面にプリントされたSR(Shake Reduction)の文字が頼もしく見え、他機種への展開も期待したいところです。

|

« ソフトバンク・松中選手、7年契約! | トップページ | 近大・大隣投手の希望球団 »

コメント

ペンタもニコンも光学手ぶれ補正搭載しました
あとはカシオかな

投稿: デジカメマニア | 2006年2月22日 (水) 22時40分

デジカメマニアさん、コメントありがとうございます。ペンタの*istDSとOptioS5nを使っているので、A10の手ブレ補正機能採用は楽しみです。
カシオの他にはオリンパスもまだあまり手ブレ補正はつけてませんね。

投稿: じぇにゅ(管理人) | 2006年2月23日 (木) 01時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/550177

この記事へのトラックバック一覧です: ペンタックスの新製品:

« ソフトバンク・松中選手、7年契約! | トップページ | 近大・大隣投手の希望球団 »