« DocomoもWindows Mobile機投入 | トップページ | ソフトバンク・松中選手、7年契約! »

2006年1月26日 (木)

オリンパス、ペンタックスがデジタル一眼レフの新製品を発表

オリンパスとペンタックスがデジタル一眼レフの新製品を発表。特にオリンパスのE-330は液晶画面を見ながらの撮影を可能とした意欲的な製品です。オリンパス、頑張りましたね。

オリンパス、初のライブビュー機能搭載一眼レフ「E-330」 (デジカメWatch)

E-300の後継となる機種で、特徴は以下の通り。

  • 2種類のライブビュー(液晶画面を見ながらの撮影)
  • 新撮像素子LiveMOS
  • マルチアングル液晶

一番の注目点は、これまで一部の機種が制限つきでしかできなかったライブビューを可能としたこと。しかも、撮像素子を用いるモードとライブビュー用のCCDを用いるモードの2種類を用意。それぞれ若干の特徴(制限)があるようですが、これまで光学ファインダーを覗き込むことが前提の一眼レフの撮影スタイルが変わるのか注目です。また、撮像素子がこれまで使用していたKodak製のCCDから変更になって、これまでオリンパスブルーと呼ばれていた絵作りがどうなるのか楽しみです。

ペンタックス、AFセンサーなどが強化された「*ist DL2」

*istDLからの変更点は

  • AFセンサーを3点から5点に強化
  • デジタルプレビュー機能、シーンモードの追加

です。また、マイナーチェンジですか。よりによってオリンパスの意欲的な製品と同日発表では、存在が霞む。秋に発表される中級機は頑張ってよ。

|

« DocomoもWindows Mobile機投入 | トップページ | ソフトバンク・松中選手、7年契約! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/516093

この記事へのトラックバック一覧です: オリンパス、ペンタックスがデジタル一眼レフの新製品を発表:

» OLYMPUS E-330 のレビュー・記事リンク集 [デジカメのレビュー・記事リンク集]
♪人気ブログランキング♪に投票ご協力願います。 本機種のメーカーページ 本機種の価格コム板  本機 [続きを読む]

受信: 2006年1月27日 (金) 02時31分

« DocomoもWindows Mobile機投入 | トップページ | ソフトバンク・松中選手、7年契約! »