« ソフトバンク、ボーダフォン日本法人の買収交渉 | トップページ | 【Jリーグ】川崎F 6-0 A新潟 (観戦) »

2006年3月 6日 (月)

【オープン戦】広島5-4横浜

ベバリンは3回3失点(神奈川新聞)(リンク切れ)

広島で行われた広島と横浜のオープン戦は同点で迎えた8回裏、嶋の勝ち越しHRを打ち、広島が5-4で勝利。横浜はオープン戦初黒星。

ここまで好調だった投手陣ですが、今日は先発ベバリンが3回3失点と課題の残る投球。変化球を試すという目的(リンク切れ)があったようなので次回以降はしっかりしてくれるでしょう。

また、2番手の秦は4回を広瀬のHR1失点と良い結果だったと思いましたが、冒頭の神奈川新聞の記事によると課題が残ったようですね。岡本は左の中継ぎで出てきて、左の嶋に勝ち越しHRを打たれたのは、かなりマイナス。高宮・佐久本との一軍争いになるので次は結果を残さないと。

打つほうでは、WBCに参加中の相川に代わってOP戦の出場が増えている鶴岡が2ランHRを含む3安打。投手とのコンビの関係もあるので、開幕直後は鶴岡がマスクを被るケースが増えるかも。鶴岡にとっては、レギュラー獲りに向けた最大のチャンスとなりそう。相川もWBCで得難い経験を積んでいるでしょうし、2人の争いがハイレベルになるとチームにとってもプラスになるでしょう。

|

« ソフトバンク、ボーダフォン日本法人の買収交渉 | トップページ | 【Jリーグ】川崎F 6-0 A新潟 (観戦) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/930508

この記事へのトラックバック一覧です: 【オープン戦】広島5-4横浜:

« ソフトバンク、ボーダフォン日本法人の買収交渉 | トップページ | 【Jリーグ】川崎F 6-0 A新潟 (観戦) »