« 【オープン戦】楽天 5-2 横浜 | トップページ | 【オープン戦】横浜 中止 千葉ロッテ »

2006年3月10日 (金)

横浜ベイスターズの球団社長退任

佐々木氏の社長就任を承認(神奈川新聞)(リンク切れ)

横浜・峰岸球団社長退任(報知)(リンク切れ)

横浜ベイスターズの峰岸球団社長が退任し、後任として東京日産モーターの佐々木氏の就任が決定。ベイスターズの昨年の赤字は15億円とも言われ、新体制のもと経営改善を目指す。

峰岸さんは奔放な言動ではらはらさせる一方、頻繁に球場で観戦に来るなど憎めない存在でした。横浜スタジアムの内野フェンスを取り除いたり、ダンスコンテスト等のイベントを定着させたり、いろいろと頑張っていましたが、野球人気が低迷し、なかなか結果が出ず残念でした。社長を辞めてもスタジアムに遊びに来てくださいね。

後任が外部からの招聘というのは驚きました。他にあまり例はないのでは?しかも、地元中の地元企業の日産自動車関連の方というのは大歓迎。今のところ日産と資本的な提携の予定はないとのことですが、将来的にはマリノスと一緒に面倒見てください。また、佐々木氏自身も東大野球部出身で、日産自動車の野球部長を務められた経験があるそうで、野球を知っているのも良いです。

これからはチームが強くなるのも大事ですが、横浜の球団、神奈川の球団としてのアイデンティティを強めていってほしい。

|

« 【オープン戦】楽天 5-2 横浜 | トップページ | 【オープン戦】横浜 中止 千葉ロッテ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/977947

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜ベイスターズの球団社長退任:

« 【オープン戦】楽天 5-2 横浜 | トップページ | 【オープン戦】横浜 中止 千葉ロッテ »