« 【オープン戦】千葉ロッテ 1-7 横浜 | トップページ | 【オープン戦】横浜 10×-9 オリックス »

2006年3月15日 (水)

【WBC】 メキシコ 1-6 日本

アナハイムで行われたWBC2次リーグ第2戦の日本-メキシコは里崎(千葉ロッテ)の2ランHR等で日本が快勝。日本は1勝1敗となり、明日の韓国戦に準決勝進出をかける。明日の韓国戦は準決勝進出、1次リーグの雪辱といろいろな意味を持った大事な一戦になりそうです。アジアの雄としての意地を見せてもらいたい。

ベイスターズの多村は2度も無死一塁二塁のチャンスで回ってきて送りバントをしてました(1回失敗1回成功)。アメリカ戦では同様のケースで失敗していたので、またかと思いましたが、2回目の成功でほっとしました(タイムリーも1本打ったし)。

|

« 【オープン戦】千葉ロッテ 1-7 横浜 | トップページ | 【オープン戦】横浜 10×-9 オリックス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/1043143

この記事へのトラックバック一覧です: 【WBC】 メキシコ 1-6 日本:

« 【オープン戦】千葉ロッテ 1-7 横浜 | トップページ | 【オープン戦】横浜 10×-9 オリックス »