« 【オープン戦】横浜 5-1 西武 (観戦) | トップページ | 【オープン戦】横浜 6-3 オリックス »

2006年3月19日 (日)

【WBC】日本、決勝進出!(日本 6-0 韓国)

サンディエゴで行われたWBC準決勝の日本と韓国の一戦は6-0で日本が勝利し、決勝進出。

3度目の挑戦でようやく韓国に勝利できました。結果的には大差となりましたが、今日も6回まで0-0という行き詰まる投手戦でハラハラでした。7回に先制したときのベンチの盛り上がりは見ていて感動しました。苦しんで苦しんでチームが一丸となっていったという感じでした。今回の大会は国ごとにモチベーションが異なり波乱も多かったですが、どの国もモチベーションが高くなるように運営側は努力してもらいたいです。すぐには難しく、回数を重ねて権威を上げていかないと難しいとは思いますが。。。

決勝の相手は優勝候補のドミニカを破ったキューバ。メジャー所属の選手が0人のキューバと2人の日本が決勝で戦うことになったのは面白いですね。決勝では、もう多村に送りバントは指示しないでください(笑)。

|

« 【オープン戦】横浜 5-1 西武 (観戦) | トップページ | 【オープン戦】横浜 6-3 オリックス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/1094911

この記事へのトラックバック一覧です: 【WBC】日本、決勝進出!(日本 6-0 韓国):

« 【オープン戦】横浜 5-1 西武 (観戦) | トップページ | 【オープン戦】横浜 6-3 オリックス »