« ヤクルト 5-4 横浜 (神宮球場) | トップページ | ヤクルト 8-9 横浜 (神宮球場) »

2006年4月23日 (日)

ヤクルト 6-11 横浜 (神宮球場)

最下位を脱出(神奈川新聞)

4/22のヤクルト-横浜戦は、ヤクルト2点リードで迎えた7回表横浜は石井の同点タイムリー、金城の勝ち越しタイムリーなどで一気に8点を奪い逆転勝利。この回の石井や金城のタイムリーはラッキーヒットでしたが、前日のお返しの形となりました。ヤクルト側から見ると、川島が怪我明けで5回で降板したのが継投を難しくしました。ソニアが来日初勝利となる1勝目。横浜は広島を抜いて5位浮上。

打線は古木が追撃の2HRに駄目押しのタイムリーと3安打6打点の大爆発。ライト・センター・レフトと満遍なく打ち分けた文句のないバッティングでした。相変わらず守備はちょっと危なっかしい動きをしていましたが、左投手からもHRを打ったので暫くはスタメンで固定してほしい。好調の村田の後の打者が打ってくれると打線の廻りが良くなり、得点力が上がります。

また、途中から出場した木村が目を引きました。7回にピンチバンターとして出場し、ボークで走者が進むと、高津の落ちる球を良く見極めて四球。8回に回ってきた第2打席では、青木に好捕されるも左中間を抜けそうな大きな当たり。流してあれだけ飛ばせるとは思いませんでした。打撃も大分力がついてきたようです。

投手陣は相変わらず不安定でした。先発・土肥は4回までに10安打5失点を浴びて交代。川村はいきなり無死満塁とし、その後3連続三振という良く分からない内容。2回を無失点で切り抜けたソニアは球が高目に集まるが球威はありそうなので、どうにか戦力になってほしい。

今日のタクローは2安打、2000本安打まであと20本

|

« ヤクルト 5-4 横浜 (神宮球場) | トップページ | ヤクルト 8-9 横浜 (神宮球場) »

コメント

昨日は良く眠れましたよw
古木・村田の調子が良くてビックリな俺です(マテw
このまま首位まで駆け上がって欲しいですね~
ガッツリ応援していきましょう!

投稿: mikaduki | 2006年4月23日 (日) 11時14分

mikadukiさん、コメントありがとうございます。
この3連戦は疲れる試合が続きましたが、勝ち越せて本当に良かったです。
打撃陣とリリーフ陣はお疲れ様でした。
先発陣は早く調子を上げてもらわんともたないよ。

投稿: じぇにゅ(管理人) | 2006年4月24日 (月) 01時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/1505103

この記事へのトラックバック一覧です: ヤクルト 6-11 横浜 (神宮球場):

« ヤクルト 5-4 横浜 (神宮球場) | トップページ | ヤクルト 8-9 横浜 (神宮球場) »