« ペンタックス・MZ-5を入院 | トップページ | 5/17 横浜 4-5 千葉ロッテ (横浜スタジアム) »

2006年5月17日 (水)

5/16 横浜 1-4 千葉ロッテ (平塚)

7安打で1点のみ(神奈川新聞)

5/16の横浜-千葉ロッテ戦は、1-1で迎えた7回表に千葉ロッテが大塚のタイムリーなどで3点を勝ち越して勝利。横浜は吉村のタイムリーによる1点止まり。

先発した高宮は、序盤から中盤は好投、6回くらいでスタミナが切れる、打たれだすと連打を集中されて一気に3点くらい取られるという内容が続いている。ルーキーなのであまり多くを望んではいけないのかもしれないが、課題を克服してね。

打線が早めに援護してあげられれば若手投手陣ももう少し楽な投球ができるのだろうけど、そんな期待はできないので自ら打開しないとね。

|

« ペンタックス・MZ-5を入院 | トップページ | 5/17 横浜 4-5 千葉ロッテ (横浜スタジアム) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/1825282

この記事へのトラックバック一覧です: 5/16 横浜 1-4 千葉ロッテ (平塚):

« ペンタックス・MZ-5を入院 | トップページ | 5/17 横浜 4-5 千葉ロッテ (横浜スタジアム) »