« 5/5 千葉ロッテ 1-10 オリックス (千葉マリン) (観戦) | トップページ | 5/7 横浜 2-3 阪神 (横浜スタジアム) (観戦) »

2006年5月 7日 (日)

5/6 横浜 4-1 阪神 (横浜スタジアム)

阪神に今季初勝利(神奈川新聞)

5/6の横浜-阪神戦は4-1で横浜が勝利。横浜は1回表に金本のタイムリーで先制されたが、直後の1回裏に内川の2点タイムリーで逆転。そのリードを土肥、川村、木塚、加藤、クルーンのリレーで守りきった。土肥が2勝目、クルーンが4S目。横浜はシーズンの連敗を5、対阪神戦の連敗を7でストップ。

この試合、まずスタメンに変化がありました。種田の代わりに藤田を2番セカンドで起用。今まで頑なに種田を使っていたのに突然引っ込めた理由がよく分かりません(前日は2安打)。しかも、内野に拘っていた内川はレフトのままで、藤田を起用したのも不思議。結果的には内川は逆転打を含む2安打、藤田も1安打1犠打で得点に絡む活躍でした。今後は相手投手の左右で藤田、種田を併用するのでしょうか?そうでしたら今後の楽しみが増えます。

もう一つの変化は中継ぎの登板順序。これまで加藤→木塚→川村→クルーンだったのが、この日は川村→木塚→加藤→クルーンの順番でした。開幕直後こそ不安定でしたが、今は加藤が一番安定しているので当然だと思います。今日も川村は1死満塁のピンチを作っており、とても8回は任せられない。しばらくはこの順序で様子見かな。

今日のタクローは3安打猛打賞、2000本安打まであと7本。いよいよ一桁です。

|

« 5/5 千葉ロッテ 1-10 オリックス (千葉マリン) (観戦) | トップページ | 5/7 横浜 2-3 阪神 (横浜スタジアム) (観戦) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/1700105

この記事へのトラックバック一覧です: 5/6 横浜 4-1 阪神 (横浜スタジアム):

« 5/5 千葉ロッテ 1-10 オリックス (千葉マリン) (観戦) | トップページ | 5/7 横浜 2-3 阪神 (横浜スタジアム) (観戦) »