« 6/6 東北楽天 8-4 横浜 (フルキャストスタジアム) | トップページ | ペンタックス・一眼レフカメラZ-10の購入 »

2006年6月 7日 (水)

ソニー、デジタル一眼レフカメラ「α100」等を発表

ソニー・ニュースリリース

ソニー・α公式ページ

ソニー、デジタル一眼レフ「α100」(デジカメWatch)

ソニーが同社初となるレンズ交換式デジタル一眼レフカメラ「α100」を発表。発売日は7月21日。合わせてレンズ19本やストロボなど各種アクセサリーも発表。

ソニーのデジタル一眼レフカメラがついに発表。主な特徴は以下の通り。

  • APS-Cサイズ1020万画素CCD
  • CCD式手ブレ補正機能
  • ローパスフィルタのコーティングとCCD駆動によるアンチダストシステム
  • 2.5インチ23万画素背面液晶
  • ルーフミラー方式のファインダー
  • コンパクトフラッシュ
  • 価格:10万円前後(ボディのみ)

基本的にはコニカミノルタのαSweetDのCCDの画素数をアップしたもののようですが、ゴミ問題への対策を打ってきたのは意外でした。手ブレ補正とゴミ対策を兼ね備えたデジタル一眼レフは他にないので、大きな売りになるでしょう。最近の入門機としてはやや価格が高目なのが、どうでるか。

ソニー、デジタル専用ズーム3本を含むαレンズ16本(デジカメWatch)

レンズの方は、コニカミノルタのレンズを中心にCarl Zeissブランドのレンズも発売予定。この中ではレフレックス500mmF8のレンズが羨ましいな。実売がどのくらいになるか分かりませんが、全体的にちょっと良いお値段という印象。

今回発表のα100は入門機として十分すぎる機能やスペックに見えますので、後は実際の操作性、動作、吐き出す写真がどうなるかお手並み拝見といったところでしょうか。個人的にはどこを一番の売りにしたくて、どの層に売りたいのかがやや見えにくい気がしました。逆にどの層も満足できるということことかもしれませんが。

コニカミノルタのカメラ事業撤退で、ソニーはαシステム全体を一社で賄わないといけないので、これからが大変ですね。(…なんてのんきなこと言ってると贔屓のペンタックスがシェアを奪われちゃうんだろうな。ペンタックスもガンバレ)

|

« 6/6 東北楽天 8-4 横浜 (フルキャストスタジアム) | トップページ | ペンタックス・一眼レフカメラZ-10の購入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/2107922

この記事へのトラックバック一覧です: ソニー、デジタル一眼レフカメラ「α100」等を発表:

» プレスリリースの書き方 [文書作成] 1.プレスリリースクリエイティブ [プレスリリースの書き方・PR・広報電撃作戦!狙いはテレビ番組と日経新聞のみ!]
 どんなに良い商品でも見た目のデザインまで細やかな配慮をしないと売れないように、どんなにマスメディアP R 企画が素晴らしくても、作成するプレスリリースが陳腐だと、本来取材をしに来るだろうメディア すらも遠ざけてしまいます…http://ameblo.jp/mediabridge/entry-10014745247.html... [続きを読む]

受信: 2006年7月16日 (日) 15時21分

» CANON(キャノン) デジタル一眼レフカメラ EOS(イオス) 1D Mark2 N [他のアフィリエイトとは違うアクセストレードのシステムとは サイト内検索 ]
CANON(キャノン) デジタル一眼レフカメラ EOS(イオス) 1D Mar... [続きを読む]

受信: 2006年12月22日 (金) 11時27分

« 6/6 東北楽天 8-4 横浜 (フルキャストスタジアム) | トップページ | ペンタックス・一眼レフカメラZ-10の購入 »