« 8/9 横浜 1-4 阪神 (横浜スタジアム) | トップページ | 8/11 横浜 6-1 東京ヤクルト (横浜スタジアム) »

2006年8月11日 (金)

8/10 横浜 10-6 阪神 (横浜スタジアム)

<横浜10-6阪神>◇10日◇横浜 (ニッカンスポーツ)

8/10の横浜-阪神戦は、審判のジャッジに激昂した阪神・矢野の退場を発端に荒れた展開になった。

2-1で阪神1点リードで迎えた5回裏2死満塁の石井の打席で安藤が投じた低目の変化球を石井はバットに辛うじて当ててファールになったように見えた。しかし、審判のジャッジはバットは触れておらず暴投のジャッジ(石井は四球)。この判定に怒った矢野は、抗議して審判に押してしまい退場。しかも、このときタイムをかけなかったため、2者が生還し、横浜が逆転。

このプレーまでは、横浜・吉見、阪神・安藤が好投していたが、ここから荒れ模様。続く6回表に阪神が赤星、シーツのタイムリーで3点をとり、再逆転。しかし、さらにその裏、横浜が阪神内野陣のミスにつけこみ、相川・小池のタイムリーなどで一気に5点を奪って再々逆転。結局、この5点が試合を決定付けた。

この試合に限らず、今年は審判のジャッジをめぐって揉めることが多く、その度にビデオ判定の導入が議論される。しかし、個人的にはビデオ判定は反対。人間が裁くことによるミスジャッジも野球の一部だと思う。ただし、だからといってミスジャッジをじゃんじゃんしてもらっては困るので、プロ野球機構に審判を査定する部門を別途設けることを提案。査定に基づき審判の年俸や日本シリーズやオールスターの出場を決めるようにすればすれば自ずと審判のレベルも上がるのではないでしょうか。

|

« 8/9 横浜 1-4 阪神 (横浜スタジアム) | トップページ | 8/11 横浜 6-1 東京ヤクルト (横浜スタジアム) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/3014024

この記事へのトラックバック一覧です: 8/10 横浜 10-6 阪神 (横浜スタジアム):

« 8/9 横浜 1-4 阪神 (横浜スタジアム) | トップページ | 8/11 横浜 6-1 東京ヤクルト (横浜スタジアム) »