« 8/23 横浜 1-3 読売 (横浜スタジアム) | トップページ | ベイスターズ、早稲田実・斎藤投手をリストアップ »

2006年8月25日 (金)

8/24 横浜 10-6 読売 (横浜スタジアム)

<横浜10-6巨人>◇24日◇横浜 (ニッカンスポーツ)

8/24の横浜-読売戦は乱戦模様となったが、5回裏に一挙5点を奪った横浜が読売戦の3タテを免れた。横浜は多村の犠飛などで3点を先制するが、読売は4回表、5回表に3点づつ取って逆転。その裏、横浜は無死満塁から4番村田、内川、金城のタイムリーなどで再逆転。6回表からリリーフで好投した山北が移籍後初勝利となる1勝目。加藤が今季初セーブ。

勝たせていただいたきましたが、大味な試合でした。横浜は先発の那須野が四球を連発するは、読売さんは内野のエラーが続出するわ。失礼ですが、5位と6位の対戦というのが垣間見えました。まあ、3タテ食らわず良かった良かった。

山北がナイスピッチングで勝ち星を拾いました。何回か見てるけど、ストレートもそこそこ速いし、左打者の外角に逃げるスライダーも使えそうだし、酷評されるほど悪くは見えません。横浜にとってはかなり貴重な左腕なので、この勝ち星で自信をつけて勝ち試合で投入されるようになってください。期待しています。

この日は、佐伯がスタメン落ち。前日の9回1死満塁から一塁ゴロをホームフォースアウトを狙わずにミスミス勝ち越し点を与えたことが原因と思われる。ベテランとはいえ、ミスをしたら若手と交代、逆に期待の若手でも調子が悪ければベテランと交代するのは当たり前。競争して互いに高めあってください。

横浜の相川が右ひじねんざ=プロ野球 (Sports Navi)

相川が前日の本塁上のプレーで右ひじをねんざし登録を抹消。鶴岡にはチャンス到来。この日の鶴岡はスタメンで出場してHRを含む2安打2打点。鶴岡は出場試合数こそ相川に差をつけられていますが、相川と攻守にそれほど大きな差はないと思います。相川があせるくらいの活躍を期待。

|

« 8/23 横浜 1-3 読売 (横浜スタジアム) | トップページ | ベイスターズ、早稲田実・斎藤投手をリストアップ »

コメント

いや~よっかったすね 多村ですか?どうやってコンディション維持してるのでしょう、出場中はいきなり全開のプレー、、怖くないんですか?(見てませんが)。。昔ドラファンに誘われて、山北見ました、リリーフカーに乗らずにブルペンから走ってマウンドに・・気づかず止まったままのリリーフカー。。。チョイ無茶ですね       18年ぶりの広島球場での3連敗、胸に焼付けました。俺が、オレが悪かとです、(ヒロシマです)

投稿: 赤いとら | 2006年8月25日 (金) 15時51分

赤いとらさん、こんばんは。

多村は1ヶ月に1回くらい怪我からの復帰戦を迎えるので慣れっこでしょう。(笑)

この間の試合では山北はリリーフカーに乗っていました。横浜スタジアムでは大魔神・佐々木の頃からの慣例で、リリーフ投手が出てくると内野のお客さんが一斉に席を立ってフェンス際に集まります。そして、クルーンや木塚などの人気選手が出てくると大歓声。しかし、これが山北だと「なんだ、山北か」と言わんばかりに背を向けて席に戻り始める。ちょっと可哀相。

広島での3タテはご愁傷様でした。横浜サイドとしても広島さんを叩いてくれると期待していたのですが、、、死のロードも終わりましたので、これからですかね。

投稿: じぇにゅ(管理人) | 2006年8月26日 (土) 02時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/3197202

この記事へのトラックバック一覧です: 8/24 横浜 10-6 読売 (横浜スタジアム):

« 8/23 横浜 1-3 読売 (横浜スタジアム) | トップページ | ベイスターズ、早稲田実・斎藤投手をリストアップ »