« 8/26 中日 0-4 横浜 (ナゴヤドーム) | トップページ | 8/29 東京ヤクルト 4-1 横浜 (神宮) »

2006年8月28日 (月)

8/27 中日 6-3 横浜 (ナゴヤドーム)

<中日6-3横浜>◇27日◇ナゴヤドーム (ニッカンスポーツ)

8/27の中日-横浜戦は抜きつ抜かれつの接戦となったが、中日が谷繁の5打点の活躍で連敗をストップ。横浜は2-2で迎えた6回表に吉村のHRで勝ち越すが、すぐその裏に立浪のタイムリーで追いつかれる。そして、7回裏2死満塁から谷繁に3点タイムリーを浴びて敗戦。

今日も中盤までは頑張ったんですが、最後は競り負け。さすがに首位を独走するチームは易々と3タテさせてくれませんでした。

勝ち越された場面は、2死1塁2塁の場面で山北を引き継いだ木塚が、お世辞にも打撃が良いとはいえない英智に四球、その直後の谷繁に初球ど真ん中を投げて走者一掃のタイムリーを浴びました。今期の木塚はコントロールに苦しむ場面が多いですね。

この市足の収穫は、吉村が22号HRを打って、新人王のライバルの佐藤充に勝ち星をつけなかったことでしょうか。あの広いナゴヤドームでバックスクリーンに軽々放り込むんだから吉村恐るべし!

ちなみに、多村がまたどこかを痛めたらしく途中交代。今年はいつになく貧弱だけど、WBCで力を使い果たしのか?

|

« 8/26 中日 0-4 横浜 (ナゴヤドーム) | トップページ | 8/29 東京ヤクルト 4-1 横浜 (神宮) »

コメント

おじゃまです。ナゴドームで2勝1敗は、すごいですよ、ドラも夏ばて気味に、それ以上に湾星?の打線が冴えてきてるのでは?勝手に近所の村3人打線とよんでます。でも1人ぬけましたか、、、前回記事で、リリーフ投手の冷たい扱い画、いいのか、悪いのか

投稿: 赤いとら | 2006年8月28日 (月) 16時09分

すいません&ごめんなさい。操作ミスで途中で、送信してしまいました。、リリーフ投手の声援の違いですが、少なければがんばろう、となれば正解ですし、虎みたいに誰でも全力で応援するのも間違いでもないし(代打0岡にずっこけたのは、私だけだった)もう1月程ですが、あきらめず、最後まで見届けます。アストロビジョンは、気にせずいきたいです、

投稿: 赤いとら | 2006年8月28日 (月) 16時29分

赤いとらさん、いつもありがとうございます。

本当に多村は目を離すといなくなるので、油断できないです(笑)。ご本人もいろいろと思うところはあるかもしれないのですが、表向きは脳天気なのがまだ救いですかね。怪我の度に悲壮感を漂わせてもらうとファンも辛い。

横浜ファンも全体的には選手に甘いですね。あまり厳しい野次も飛びません。まぁ、今残っているファンは成績低迷も関係ない選りすぐりのファンということもありますが。。。

この時期になると若手のプレーに目を細め、ドラフトに思いを巡らせながら来季の妄想をするのが、横浜ファンの1年です。

投稿: じぇにゅ | 2006年8月29日 (火) 02時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/3228629

この記事へのトラックバック一覧です: 8/27 中日 6-3 横浜 (ナゴヤドーム):

« 8/26 中日 0-4 横浜 (ナゴヤドーム) | トップページ | 8/29 東京ヤクルト 4-1 横浜 (神宮) »