« 8/4 読売 1-2 横浜 (東京ドーム) | トップページ | K100Dで撮ってみました その2 »

2006年8月 6日 (日)

8/5 読売 8-5 横浜 (東京ドーム)

<巨人8-5横浜>◇5日◇東京ドーム (ニッカンスポーツ)

8/5の読売-横浜戦は、終盤に激しく点を取り合う展開となり、8回裏に4点を勝ち越した読売が勝利。2-0の読売リードで迎えた7回表に横浜は吉村のタイムリーなどで3点を奪い逆転。しかし、その裏読売が李のタイムリーで再逆転。8回表には横浜が小池のHRで追いつくが、8回裏に読売は代打吉川のタイムリーで勝ち越して勝利。

打線が頑張って点をとった直後にことごとく失点しての敗戦。この敗戦は痛い。7回裏に打たれた川村はリリーフの順番通りなので、打たれたのは仕方がない。でも、8回裏の高宮は荷が重かったのではないか?左のリリーフが高宮しかいないため、経験を積んでもらいたいという意図もあったと思うが、展開上絶対に落としたくない試合だっただけに適切な人選だったか疑問が残る。素人の戯言と分かってはいても、愚痴を言いたくなる試合でした。

|

« 8/4 読売 1-2 横浜 (東京ドーム) | トップページ | K100Dで撮ってみました その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/2949595

この記事へのトラックバック一覧です: 8/5 読売 8-5 横浜 (東京ドーム):

« 8/4 読売 1-2 横浜 (東京ドーム) | トップページ | K100Dで撮ってみました その2 »