« 9/16 横浜 2-5 読売 (横浜スタジアム) | トップページ | 9/18 横浜 4-6 中日 (横浜スタジアム) »

2006年9月18日 (月)

9/17 横浜 4-2 読売 (横浜スタジアム)

<横浜4-2巨人>◇17日◇横浜 (ニッカンスポーツ)

9/17の横浜-読売戦は、横浜が終盤に読売リリーフ陣を攻略して逆転勝利。5回まで無安打無得点に抑えていた横浜・先発土肥は6回表に鈴木の2点タイムリーで先制される。一方、読売の先発・姜を打ちあぐねていた横浜は7回裏に相川のタイムリーで1点を返す。さらに姜をリリーフした林から鈴木が同点タイムリー。8回裏には村田が久保から決勝2点本塁打。加藤が7勝目。川村が2セーブ目。

読売の投手リレーに助けられたとはいえ、この試合は終盤のチャンスを打線がしっかりとものにしました。贅沢を言えば序盤中盤のチャンスのうちどちらかでも点が欲しかったが。それにしても土肥は読売に強いね~。

この日貴重な同点タイムリーを放った鈴木ですが、来年はどうなるのかな?今年は代打の切り札としてまずまず結果を残していますが、年俸(2億2千万円)に見合っているとは言えません。今年でサヨナラなんていうファンもいますが、地元横浜高出身で98年優勝の功労者、野球に取り組む姿勢も非常に真面目なので、なんとか大幅減俸で残って欲しい。98年頃は、鈴木が1500安打も到達できないなんて想像すらしなかった。。。

|

« 9/16 横浜 2-5 読売 (横浜スタジアム) | トップページ | 9/18 横浜 4-6 中日 (横浜スタジアム) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/3482196

この記事へのトラックバック一覧です: 9/17 横浜 4-2 読売 (横浜スタジアム):

« 9/16 横浜 2-5 読売 (横浜スタジアム) | トップページ | 9/18 横浜 4-6 中日 (横浜スタジアム) »