« 9/5 横浜 1-8 広島 (長崎) | トップページ | 9/9 阪神 5-3 横浜 (甲子園) »

2006年9月 8日 (金)

9/7 横浜 6×-5 広島 (下関)

<横浜6-5広島>◇7日◇下関 (ニッカンスポーツ)

9/7の横浜-広島戦は、5-5で延長戦に突入した10回裏2死満塁から佐伯の打席で打撃妨害があり、横浜のサヨナラ勝ち。横浜の連敗は7でストップ。川村が3勝目。

毎年、プロアマ問わずたくさんの試合がありますが、打撃妨害でサヨナラ勝ちは初めて聞きました。やはりこのカードはプロらしくないプレーが出ますね。ちょっと格好悪いけど勝ちは勝ち、ようやく連敗がストップしました。

また、8/30のヤクルト戦で死球を受けてスタメンから外れていた吉村が、この試合から7番センターで復帰。これで試合を楽しみが増えました。

|

« 9/5 横浜 1-8 広島 (長崎) | トップページ | 9/9 阪神 5-3 横浜 (甲子園) »

コメント

じぇにゅさん、おはようございます。広島は、雨から曇りにかわってます。(朝10時)このままなら、ゲームできそうです。カープVSドラの因縁試合が白熱してますが、気にサワルことが、、まぁ私ドラ好きじゃないので、偏見入ってますけど、、ドラの投手の危険球まがいのボールが多い事、新井や嶋がひっくり返ったのは2,3回ですまないくらいです、まともに、ウッズ、福留と勝負するカープが、馬鹿なのか?やり返して欲しい気持ちと、フェアプレイ尊重で勝つ喜びが欲しい気持ちで複雑な心境です、、このこともあり、、金本、シーツに対しフェアな勝負をした、ベイスターズは、好きです。

投稿: 赤いとら | 2006年9月10日 (日) 10時34分

赤いとらさん、こんばんは。
阪神さんの逆転優勝に向けて貢献させていただいています。

危険球=死球ではないかもしれませんが、セリーグ各投手陣の与死球を見ると以下のようになっています。
1.中日:39
2.阪神:51
3.ヤクルト:42
4.読売:38
5.広島:40
6.横浜:30
たしかに横浜はダントツに少ない。これで首位争いしていれば格好いいのですが、現状の成績では。。。横浜ファンの間では、この数字は横浜バッテリーが厳しい攻めを出来ていない恥ずかしい数字という論調がありますし、自分もそう思います。

プロで飯を食っていくためにはある程度厳しい攻めは仕方ないでしょう。日ハムの武田久投手などは、体は小さいですが、投球は強気。交流戦でウチの吉村が武田にぶつけられて骨折しましたが、その直後のカードで悪びれることなく井端にぶつけてました。

変な遺恨が残らない程度に思いっきりやってほしいものです。

投稿: じぇにゅ | 2006年9月10日 (日) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/3361035

この記事へのトラックバック一覧です: 9/7 横浜 6×-5 広島 (下関):

« 9/5 横浜 1-8 広島 (長崎) | トップページ | 9/9 阪神 5-3 横浜 (甲子園) »