« ディープインパクトは3着 | トップページ | 10/4 読売 3-4 横浜 (東京ドーム) »

2006年10月 3日 (火)

10/3 読売 5-1 横浜 (東京ドーム)

<巨人5-1横浜>◇3日◇東京ドーム (ニッカンスポーツ)

10/3の読売-横浜戦は、横浜・先発の三浦が序盤から失点を重ねて終始リードされる苦しい展開となった。三浦は高橋由のタイムリーやHRで3回までに3点をリードされる。一方、横浜は読売先発のパウエルに4回までノーヒットに抑えられるなど、1点しか取れずに敗戦。

最近の三浦は序盤に失点をすることが多い。結果的には3点くらいに抑えるのですが、やっぱり先制点を取られるのは痛い。ローテ4、5番手の投手なら仕方がないのですが、一応エースなので、もう少し頑張って欲しいね。

打線は初ヒットが出たのが5回。相変わらず仕掛けが遅い。さらに5回以降に7安打を放つも取れた点は1点のみ。相変わらず1本が出ない。毎度毎度同じことの繰り返し、懲りんのう。

|

« ディープインパクトは3着 | トップページ | 10/4 読売 3-4 横浜 (東京ドーム) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/3681146

この記事へのトラックバック一覧です: 10/3 読売 5-1 横浜 (東京ドーム):

« ディープインパクトは3着 | トップページ | 10/4 読売 3-4 横浜 (東京ドーム) »