« 10/15 中日 2-1 横浜 (ナゴヤドーム) | トップページ | 日産・高崎投手が希望枠で横浜ベイスターズ入団 »

2006年10月27日 (金)

北海道日本ハム、44年振り日本一

日本ハムの3勝1敗で迎えた日本シリーズ第5戦は、日本ハムが中日に4-1で勝利し、44年振り2回目の日本一。

日本ハムはファンというわけではありませんが、北海道移転前におまけのチケットに釣られてファンクラブに入会していました。ベイスターズの試合がないときはふらっと東京ドームに観戦に行ったりしていたので、今回の日本一はちょっと嬉しい。中日はシーズンそのままの戦い方で淡々と試合をこなしているうちに終わってしまったという感じに見えました。新庄の強運と中日のシリーズでの弱さを考えるとこうなる運命だったのかな。。。

|

« 10/15 中日 2-1 横浜 (ナゴヤドーム) | トップページ | 日産・高崎投手が希望枠で横浜ベイスターズ入団 »

コメント

お久しぶりです、日本シリーズは、優勝ではなく、制覇なんですね、違いがよくわかりませんが、おもしろかったです。個人的に,新庄の走塁にMVPあげたいです、それと初戦でのデットボールに、チームカラーの違いが出てましたね。中日なら、ふてくされたりする場面ですが、新庄なんと、「ラッキー」て言ってましたね.    谷繁の美談など聞くと、監督の作り出したチームカラーかな?などと思いました。勝つこと以上に大事なこと、あるような気がします

投稿: 赤いとら | 2006年10月29日 (日) 12時30分

赤いとらさん、コメントに気付かず無視しちゃいました。ごめんなさい。(もう見てないかな)

今年のシリーズは新庄の強運に感心するばかりでした。日ハムは、新庄の神通力や小笠原を失って、来年以降もこの勢いを保つのはきついかな。

投稿: じぇにゅ(管理人) | 2006年11月10日 (金) 00時40分

じぇにゅさん、同感ですね。あれほど強かったマリンズとおなじ運命でしょうか?小笠原が残ればわかりませんが・・・・仁志選手、入団でダブルプレイふえるでしょうか、あんまり強くならないでくださいね。

投稿: 赤いとら | 2006年11月13日 (月) 17時22分

赤いとらさん、こんばんは。
小笠原にはできれば日本ハムに残ってもらいたいものです。

仁志はどうでしょう。不安半分、期待半分といったところでしょうか。昨年のように全く補強に動かないよりはマシと言ったところでしょうか。心配なさらなくても、ベイスターズが強くなるにはもう少し(かなり?)時間がかかると思います。

投稿: じぇにゅ(管理人) | 2006年11月15日 (水) 01時19分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/3968545

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道日本ハム、44年振り日本一:

» 日本シリーズ:日本ハム勝った〜〜!優勝!!【綺麗にダイエットの法則】 [綺麗にダイエットの法則]
こんにちは!大注目の日本シリーズ!!とうとう日本ハムファイターズが優勝しました!半世紀ぶりの優勝!?詳しくはMYブログまで! [続きを読む]

受信: 2006年10月27日 (金) 17時49分

» 4連勝で北海道日本ハムファイターズが日本一に [田中幸雄]
日本ハムを率いて4年目、トレイ・ヒルマン監督が、北海道に初めて日本一球団を誕生させた。ナゴヤドームでの初戦こそ落としたが、その後は4連勝。勝利監督インタビューでは、代名詞となったシンジラレナ〜イを叫んで喝采を浴びた。外国人監督のシリーズ制覇は、昨年のロッテ・バレンタイン監督に次いで2年連続2人目となった。... [続きを読む]

受信: 2006年11月 8日 (水) 14時32分

» 4連勝で北海道日本ハムファイターズが日本一に [田中幸雄名球会への道]
日本ハムを率いて4年目、トレイ・ヒルマン監督(43)が、北海道に初めて日本一球団 [続きを読む]

受信: 2006年11月 9日 (木) 18時01分

« 10/15 中日 2-1 横浜 (ナゴヤドーム) | トップページ | 日産・高崎投手が希望枠で横浜ベイスターズ入団 »