« ペンタックスK10D、売れ行き好調? | トップページ | 横浜ベイスターズ関連記事(12/5) »

2006年12月 2日 (土)

横浜ベイスターズ、契約更改状況

横浜三浦7000万円の大幅ダウン(ニッカンスポーツ)

横浜三橋、100万円増の1400万円で更改(ニッカンスポーツ)

横浜山口は80万円増!(ニッカンスポーツ)

横浜ベイスターズの契約更改関連記事。

三浦は来年が6年契約の5年目にあたり、ベースの大幅ダウンは予定通りのようです。2段モーションの禁止や打線の援護が少なかったなど気の毒な面もありましたが、エースとしてはちょっと寂しい成績でした。三浦が3番手くらいで楽に投げられるように若手は頑張らんと。

三橋と山口は共にルーキーながらベイスターズで勝利をあげるなど、今後の足がかりは掴めたと思います。三橋は即戦力、山口は将来のエースと期待しているので、2年目となる来年はもっと投手陣の中心でやってもらいたい。

(追加)

横浜高宮は現状維持1500万円(ニッカンスポーツ)

契約更改と一緒に入籍も発表したそうです。おめでとうございます。今季は前半こそベイスターズでチャンスを貰っていましたが、後半はシーレックス暮らし。希望枠入団としては少し物足りなかったかな。貴重な左腕なので、来年はもっと頑張って。

|

« ペンタックスK10D、売れ行き好調? | トップページ | 横浜ベイスターズ関連記事(12/5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/4393083

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜ベイスターズ、契約更改状況:

« ペンタックスK10D、売れ行き好調? | トップページ | 横浜ベイスターズ関連記事(12/5) »