« 3/10 大宮アルディージャ-FC東京戦を観戦 | トップページ | 3/12 (オープン戦) 横浜 1-1 西武 (横浜) »

2007年3月11日 (日)

3/11 (オープン戦) 横浜 1-0 オリックス (横浜) (観戦)

今季の横浜スタジアム初戦となった横浜-オリックス戦を観戦しました。

070311014072

横浜スタジアム、曇り空で今にも雨が降りそう

朝から降っていた雨は一応試合前に止んで試合開始。試合途中に雨がパラパラと降りましたがなんとか最後まで行きました。試合は横浜の先頭打者の仁志がいきなりHR。しかし、結局両チーム通じて点が入ったのはこの1点だけという、ちょっと寂しい試合となりました。オリックスは10安打4四死球で無得点、横浜は3安打で1点でした。特に横浜は吉井に手玉に取られた感じで、ちょっと打線が心配です。

各選手の感想は以下の通り。

  • 三浦:5回を投げて無失点。6安打を打たれるものの安心して見ていられる内容。球速は130キロ後半がほとんどでしたが、制球良く、仕上がりは順調という印象。
  • ホセロ:2回を投げて無失点。ストレート中心の投球。ストレートの球威はありそうだが、高めが多かった。変化球で一応ストライクが取れていたので、上手く織り交ぜていたきたいところ。
  • 仁志:先頭打者HR。一番に入ると俄然元気が出てきますね。2回に石井と呼吸が合わなかったのか2塁をがら空きにして、アレンにディレードスチールを決められる場面がありました。開幕までに再チェックを。
  • 種田:仁志に代わって途中から出場。2塁と3塁を守り、1安打。攻守になかなか張り切ってました。仁志加入の影響が一番大きいのはこの人かも。
  • 石井:無安打。怪我で出遅れているためかバットの振りが鈍かった。そのうち上がってくるでしょうが。
  • 佐伯:無安打。追い込まれてもいないのに当てるだけのバッティング。非常に元気なく見えてちょっと心配。気持ちが切れてませんよね。
  • 吉井(オリックス):6回をHR1本の1安打1失点。ストレートは遅いですが、打たせてとる投球で手玉にとっていました。素直な直球はない感じ。
  • 加藤(オリックス):1回無失点。この日両チーム通じて最速の148キロのストレートを投げ込む力強い投球。

ちなみに試合前に選手が投げ込むサインボールをゲット。この試合のヒーローの仁志のサインでした。サインボールの争奪戦はかなり激しいのでいつも反応しないのですが、今日は跳ね返った球が運良く足元に転がってきたので、ちゃっかりもらっちゃいました。足繁く通っていればたまにはいいこともあるものです。

070311024101

仁志のサインボール

横浜「1番・仁志」が全開! 先頭打者本塁打でアピール(サンケイスポーツ)

横浜・三浦、上々の初先発「開幕で勝てる投手になりたい」(サンケイスポーツ)

(追加)仁志が移籍1号、先頭打者V弾(ニッカンスポーツ)

(追加)仁志 あいさつ代わりの先頭打者弾(スポーツニッポン)

(追加)仁志ハマスタ初戦先頭弾デビュー!(報知)

|

« 3/10 大宮アルディージャ-FC東京戦を観戦 | トップページ | 3/12 (オープン戦) 横浜 1-1 西武 (横浜) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/5655991

この記事へのトラックバック一覧です: 3/11 (オープン戦) 横浜 1-0 オリックス (横浜) (観戦):

« 3/10 大宮アルディージャ-FC東京戦を観戦 | トップページ | 3/12 (オープン戦) 横浜 1-1 西武 (横浜) »