« 横浜ベイスターズ関連記事(3/2) | トップページ | 3/4 (オープン戦) 西武 8-5 横浜 (松山) »

2007年3月 4日 (日)

3/3 (オープン戦) 西武 2×-1 横浜 (春野)

横浜・大矢監督、オープン戦全敗にも余裕(サンケイスポーツ)

横浜ベイスターズは西武とオープン戦を行ったが、2-1でサヨナラ負け。これで横浜はオープン戦3連敗でいまだ勝ち星なし。

3連敗はたいしたことありませんが、相変わらずちぐはぐな攻撃で点を取れてないというのは気になります。ちぐはうな攻撃は横浜の伝統だから仕方がないのかな。一方、投手が有利な時期とはいえ投手陣は頑張りました。特にルーキーの吉原が2回を無失点に抑えたので、今後が楽しみです。

横浜・加藤、昨季のホールド王 先発転向に手応え(サンケイスポーツ)

(追加) 横浜・加藤が“技”の4回無失点(報知)

先発した加藤は4回を2安打無失点に抑える好投。先発ローテ入りに一歩前進。

|

« 横浜ベイスターズ関連記事(3/2) | トップページ | 3/4 (オープン戦) 西武 8-5 横浜 (松山) »

コメント

じぇにゅさん、こんばんわ、私が言うのも、なんですが、たかがオープン戦です、悪いほうがペナントレースでいいことが多い気がします。 話が変わって住みませんが、テレビニュースにおけるセリーグの盛り上がりのなさは、どうしたんでしょう、楽天と松坂ばかり見てる感じです、タイガースなんてど~してるのか?全然わかりません。 先日居酒屋で酔っ払って「松坂は160キロ出す」て言ったら、、全員からつっこまれ、思わず「車のスピードですよ」って言い訳してしまいましたとさ、チャンチャン  失礼しました。

投稿: 赤いとら | 2007年3月 4日 (日) 21時09分

赤いとらさん、こんばんは。
オープン戦のしかも序盤なので勝敗は全く気にしていません。ただ、キャンプから「この選手が調子がいい!」といった情報がないのが気がかりです。単に注目度が低く、報道されていないだけかもしれませんが。

セリーグへの注目はオールスターを超えてクライマックスシリーズが近づいてから上がるのではないでしょうか。ただ、そこに松坂レッドソックスと松井ヤンキースのプレーオフがぶつかったら厳しいかな。

特にメジャーの球速表示は甘めだし、松坂の160キロは思い切り投げると出るかも。イチローにはムキなるらしいので初対戦が注目かな。

投稿: じぇにゅ(管理人) | 2007年3月 4日 (日) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/5561286

この記事へのトラックバック一覧です: 3/3 (オープン戦) 西武 2×-1 横浜 (春野):

« 横浜ベイスターズ関連記事(3/2) | トップページ | 3/4 (オープン戦) 西武 8-5 横浜 (松山) »