« オリンパスとニコンがデジタル一眼レフカメラの新製品を発表 | トップページ | ペンタックス関連ニュース »

2007年3月 8日 (木)

3/7 (オープン戦) ソフトバンク 1-6 横浜 (福岡ドーム)

福岡ドームで行われたソフトバンクと横浜のオープン戦は、投打が噛み合った横浜が6-1で快勝。

43歳・工藤&23歳・寺原 横浜の左右新戦力が躍動!(サンケイスポーツ)

投手陣は寺原・工藤・三浦の先発候補が好投。特に寺原は良かったみたいなので、期待が膨らみます。まだ23歳なので、化けてくれると非常にありがたい。

【横浜】吉村猛打賞で2連勝(ニッカンスポーツ)

野手陣は吉村が3安打で3打点。オープン戦当初に3番に入っていたころはチャンスで凡退していましたが、6番に下がって当たりが出てきました。吉村はあまり緊張するタイプに見えないのですが、やはりクリーンアップでは力むのでしょうか?ただし、近い将来にクリーンアップを打ってもらわないと困るので、適当に入れ替えながら徐々に慣れさせていきたいですね。

ソフトバンク多村は横浜勢と健闘誓い合う(ニッカンスポーツ)

「ベイスターズにないものは個人の高い意識」って、なにか悲しい。。。

(追加)横浜寺原3回4K古巣斬り!(ニッカンスポーツ)

(追加)横浜・寺原151キロ 多村斬り…開幕猛デモ!!3回4Kパーフェク投!!(報知)

翌日の紙面記事もやはり寺原関連の記事が多いですね。

|

« オリンパスとニコンがデジタル一眼レフカメラの新製品を発表 | トップページ | ペンタックス関連ニュース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/5608129

この記事へのトラックバック一覧です: 3/7 (オープン戦) ソフトバンク 1-6 横浜 (福岡ドーム):

« オリンパスとニコンがデジタル一眼レフカメラの新製品を発表 | トップページ | ペンタックス関連ニュース »