« 3/31 横浜 2-0 読売 (横浜) | トップページ | 目黒川で桜を撮影 »

2007年4月 1日 (日)

4/1 横浜 1-10 読売 (横浜)

【横浜】工藤炎上、打線も沈黙(ニッカンスポーツ)

開幕カード3戦目の横浜-読売戦は、投打に良いところなく1-10で読売の勝利。横浜先発の工藤が4回途中7失点でノックアウト。リリーフ陣も失点を重ねた。打撃陣も読売先発の高橋尚を打ちあぐね、9回裏に鈴木尚のHRで1点を返すのがやっと。

これだけやられるとあまり悔しくないかな。投手陣はこういう日もあるでしょう。ただし、一方的な試合で最後に那須野を使ったのはもったいなかった。吉原が4四球とメタメタだったための緊急登板だと思いますが、今一番安定している中継ぎなので、大事にしてほしい。

石井の連続フルイニング出場途切れる(報知)

年が年なので、長くやろうとするならば休むことも必要でしょう。代わりに出る石川や藤田にも良いチャンスになりますので、チームにとっては良いことだと思います。

|

« 3/31 横浜 2-0 読売 (横浜) | トップページ | 目黒川で桜を撮影 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/5938612

この記事へのトラックバック一覧です: 4/1 横浜 1-10 読売 (横浜):

« 3/31 横浜 2-0 読売 (横浜) | トップページ | 目黒川で桜を撮影 »