« 日光旅行2日目 | トップページ | 4/21 横浜ベイスターズ 3×-2 広島東洋カープ (横浜) (観戦) »

2007年4月21日 (土)

4/20 横浜ベイスターズ 1-7 広島東洋カープ (横浜)

【横浜】エース三浦が5回4失点KO(ニッカンスポーツ)

大矢監督の言葉に力なし(報知)

横浜-広島3連戦の緒戦は広島が投打に圧勝。横浜先発の三浦は栗原の2点HRなどで5回4失点。リリーフ陣も3点を取られる。一方、打線は広島・大竹から9回に1点を返すのがやっと。結局、広島が1-7で勝利。

一方的に押される展開でした。他の投手なら「仕方ない」で済ますところですが、三浦なのでもう少し頑張ってもらわないと。この試合を勝てたらチームが乗れた気がしたのです残念。怪我でスタメンを外れた鈴木の状態が心配です。代わりに佐伯が入りましたが、まだレフト守れるんですね(失礼)。

(追加)横浜・三浦また“一発病”に泣く…リーグワーストの6被弾(サンケイスポーツ)

|

« 日光旅行2日目 | トップページ | 4/21 横浜ベイスターズ 3×-2 広島東洋カープ (横浜) (観戦) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/6161265

この記事へのトラックバック一覧です: 4/20 横浜ベイスターズ 1-7 広島東洋カープ (横浜):

« 日光旅行2日目 | トップページ | 4/21 横浜ベイスターズ 3×-2 広島東洋カープ (横浜) (観戦) »