« 4/7 中日ドラゴンズ 5-8 横浜ベイスターズ (ナゴヤドーム) | トップページ | EM・ONE in 神宮球場 »

2007年4月 7日 (土)

ヤクルト-広島戦(神宮)を観戦

この日は横浜ベイスターズは名古屋、(ファームの)湘南シーレックスは山形にそれぞれ遠征中。代わりに神宮球場で東京ヤクルトスワローズ-広島東洋カープの試合を観戦しました。

この日は曇り空でそれほど寒くもなく暑くもなく観戦しやすい天気。お客さんの入りは両チームとも同じくらいで外野自由席は満員、外野指定席と内野自由席はぼちぼち、内野指定席はがらがらという状況でした。広島の応援がしたかったため、レフトの外野自由席で観戦。

070407010592_1

神宮球場の外野自由席は満員

試合は両チームの投手が頑張り、1-1で延長にもつれ込む展開。特にヤクルトの先発増渕投手は高卒ルーキーでプロ入り初登板ながら7回を1失点に抑える好投。しかし、結局試合を制したのは広島。11回表にヤクルトのリリーフ陣を攻めて一挙5点をあげる猛攻で6-1で広島の勝利。それまではなかなか点が入らずに不完全燃焼だったレフトスタンドでしたが、最後は大盛り上がりでした。

070407010604_1

試合終了時のスコアボード

さて、この日広島の応援をしたかったのは、広島の名物応援のスクワット応援がしたかったため。スクワット応援とはファンが選手の名前を連呼し、立ったり座ったりを繰り返す応援方法。1打席中に9回1セットでスクワットをします。この試合は延長11回までもつれ込んだため広島の選手に41打席回ってきました。そのうち、30打席にスクワット応援をしたとすると30×9=270回のスクワットをしたことに!9回くらいから足に疲労を感じましたが、楽しませてもらいました。

最後に観戦した選手の感想。投手ばかりが目立つ試合でした。

増渕投手(ヤクルト):高卒ルーキーでプロ入り初登板初先発ながら7回1失点の好投。新井に一発を浴びただけでほとんど危なげない内容。外野席からの観戦なので細かいコースは分からなかったが、ストライクを取るのに困ることはなく安定した投球。ストレートもMAXで148キロまで出ていた。6回に入ると球速が落ちてきたので、スタミナ面がやや課題。ただし、初登板ということを考えると素晴らしい内容。

館山投手(ヤクルト):増渕投手の後を受けて8回、9回を無失点。ほぼ完璧な投球でストレートはMAX151キロ。こんなに速かったっけ?抑えで使ってもいいかも。

大竹投手(広島):先発して6回を1失点。投げている球も良いし、全体的にも良くまとめていました。しかし、相変わらず球が散らばる場面もちらほら見られ、「突然崩れるのでは?」という心配をずっと持ちながら見ていました。

永川投手(広島):5番手として1回1/3を投げて勝ち投手に。150キロを超えるストレートをビュンビュン投げ込み調子が良さそう。コントロールもまとまっていました。リリーフエースとして頼れる内容。

|

« 4/7 中日ドラゴンズ 5-8 横浜ベイスターズ (ナゴヤドーム) | トップページ | EM・ONE in 神宮球場 »

コメント

じぇにゅさん。   本当にお疲れ様でした、   11回まで、付き合われたんですか?想像するだけで、ひざ小僧が震えます。 でも、なぜかスクワットコールにはまる人多いみたいですが いつもビール片手の私にはむりです。 余談ですが、マリンズのキョンシージャンプ(古い)は、広島球場倒壊の危険性があるため、やめて欲しいと非公式に求めてます、チョッと揺れてるらしく、、ベイスターズもタイガースも勝っていい土曜日でした。  

投稿: 赤いとら | 2007年4月 8日 (日) 10時37分

赤いとらさん、こんばんは。

11回までしっかりと楽しませていただきました。なぜか楽しいです。>スクワット
1回だけ横浜スタジアムの横浜-広島戦でわざわざレフトスタンドに座ってスクワットしたこともあります。(心の中では横浜の勝利を祈って)

今日は阪神も横浜も負けてしまって残念でしたが、小嶋投手はなかなか活きがいいですね。

投稿: じぇにゅ(管理人) | 2007年4月 8日 (日) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/6010741

この記事へのトラックバック一覧です: ヤクルト-広島戦(神宮)を観戦:

« 4/7 中日ドラゴンズ 5-8 横浜ベイスターズ (ナゴヤドーム) | トップページ | EM・ONE in 神宮球場 »