« 4/30 横浜ベイスターズ 2-1 中日ドラゴンズ (横浜) | トップページ | 5/1 横浜ベイスターズ-阪神タイガース戦は雨天中止 »

2007年5月 1日 (火)

4/30 東京ヤクルトスワローズ-読売ジャイアンツ戦(神宮)を観戦

職場の同僚と神宮球場で行われた東京ヤクルトスワローズと読売ジャイアンツの試合を観戦。

この日はフジテレビの「ジャンクスポーツ」ナイターということで、なにかイベントがあるのかと楽しみにしていましたが、バックスクリーンの映像が「ジャンクスポーツ」仕様になっていただけで特別なイベントはなし。中継が終了する9時過ぎには早々に「ジャンクスポーツ」の面々は帰っちゃったようです。なんだったんだろう、フジテレビの視聴者以外は無視ということかな?

試合は、読売の投打に圧倒して一方的な展開。高橋由の先頭打者HRから始まり、13安打3HRで9得点。先発した高橋尚も序盤やや制球がばらつくものの7回を2失点に抑える。最後は怪我から復帰した上原が調整登板し、3-9で読売が勝利。

読売さんはさすがに強いなと思いましたが、それよりもヤクルト打線のつらさの方が印象に残りました。2番宮本、3番青木、4番ラミレスの並び以外ではなかなか点が入りそうにみえない(実際には入りましたが)。

これなら横浜はヤクルトの上には行けそうと思いながら試合を見ていましたが、シーズンが終わるとなぜかヤクルトの方が上にいるんだよね。不思議です。

|

« 4/30 横浜ベイスターズ 2-1 中日ドラゴンズ (横浜) | トップページ | 5/1 横浜ベイスターズ-阪神タイガース戦は雨天中止 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/6265756

この記事へのトラックバック一覧です: 4/30 東京ヤクルトスワローズ-読売ジャイアンツ戦(神宮)を観戦:

« 4/30 横浜ベイスターズ 2-1 中日ドラゴンズ (横浜) | トップページ | 5/1 横浜ベイスターズ-阪神タイガース戦は雨天中止 »