« 5/19 阪神タイガース 6-0 横浜ベイスターズ (甲子園) | トップページ | 5/22 西武ライオンズ 2-1 横浜ベイスターズ (グッドウィルドーム) »

2007年5月20日 (日)

5/20 阪神タイガーズ 1-0 横浜ベイスターズ (甲子園)

【横浜】7連敗で4位に転落(ニッカンスポーツ)

【横浜】先発加藤、両ふくらはぎつり降板(ニッカンスポーツ)

横浜・加藤アクシデントで交代(報知)

交流戦前最後の試合となった阪神-横浜戦は、横浜打線が沈黙。横浜先発の加藤はまずまずの立ち上がりだったが、4回裏に今岡にヒットを打たれた場面で両ふくらはぎをつって降板。緊急登板となった山北が林にタイムリーを浴びる。結果的にこの1点が決勝点となり、1-0で敗戦。横浜は7連敗で4位転落。

うーん、投手陣は頑張ったんですけどね。加藤は久々に良い投球だっただけに、アクシデントでの降板は残念。でも、大きな怪我でなくて良かった。山北、川村、那須野のリリーフ陣もピンチを迎えながら最小失点で良く切り抜けました。那須野は3回を投げましたが、交流戦後に先発に回すのはどうだろうか?今の先発ローテーションで5年後もローテを守っていそうなのは寺原くらいでしょう。若い先発投手を作らないと。

打撃陣はいろいろと入れ替えて試行錯誤していますが、上手くいきませんね。まっ、打線は水物なのでこんな時期もあるでしょう。交流戦で気分を入れ替えて頑張ってください。

|

« 5/19 阪神タイガース 6-0 横浜ベイスターズ (甲子園) | トップページ | 5/22 西武ライオンズ 2-1 横浜ベイスターズ (グッドウィルドーム) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/6491068

この記事へのトラックバック一覧です: 5/20 阪神タイガーズ 1-0 横浜ベイスターズ (甲子園):

« 5/19 阪神タイガース 6-0 横浜ベイスターズ (甲子園) | トップページ | 5/22 西武ライオンズ 2-1 横浜ベイスターズ (グッドウィルドーム) »