« 6/23 横浜ベイスターズ 5-1 オリックスバファローズ (横浜) (観戦) | トップページ | 6/25 千葉ロッテマリーンズ 2-4 横浜ベイスターズ (千葉マリン) »

2007年6月24日 (日)

6/24 横浜ベイスターズ 5-4 オリックスバファローズ (横浜)

【横浜】佐伯が4号ソロ含む猛打賞(ニッカンスポーツ)

【横浜】4連勝で交流戦勝ち越す(ニッカンスポーツ)

横浜、投手の谷間で4連勝! 交流戦の勝ち越し決めた(サンケイスポーツ)

横浜4連勝で貯金2 交流戦勝ち越し(報知)

横浜4連勝 オリックスは4連敗(スポーツニッポン)

6/24の横浜-オリックス戦は横浜が7投手のリレーで逃げ切り連勝。この試合、横浜は土肥が首痛で登録抹消となったため、先発投手の谷間となり、三橋が緊急先発。三橋は3回を無失点に抑えて期待に答える。すると横浜打線も三橋を援護し、吉村のタイムリーや佐伯・金城のHRで5点を先制する。4回以降は三橋からバトンを受けたリリーフ陣が1点差に詰められるものの、なんとか1点差で凌ぐ。最後はクルーンが締めて横浜が交流戦の勝ち越しを決めた。3番手で投げた加藤が2勝目。クルーンが15セーブ目。

谷間となった試合でしたが、なんとか勝利。投手陣では先発した三橋が3回無失点と頑張りました。3回での交代は予定していたことだと思いますが、もう少し見たかった。まあ、いい形で降板したので、本人にとっては自信になったろうから良かったかな。

一方、駄目だったのは、2番手の高宮。横浜の良い流れの中で登板したのに、先頭打者から四球を出し、続くローズに3ボールにしてHRを浴びる。試合がもつれた最大の原因となりました。高宮への期待が大きいのは分かるが、結果が出ていない以上、入れ替えも必要では?ファームにも山北・稲嶺・岡本といった左のリリーフがいるので、チャンスを与えないと。

打線は早い回から大量点の援護で、試合を有利に運べました。欲を言えば中盤から終盤に追加点が欲しかった。金城の調子が上がってきたのが大きいね。

全体的には褒められた試合展開ではありませんでしたが谷間の試合だったので、勝ちがついたことは大きい。この日は、横浜以外のセリーグのチームが全敗。今季2回目かな?非常においしい展開となりました。

【24日のセ・リーグ公示】(ニッカンスポーツ)

前日の土肥の降格に伴い、加藤が昇格。この日、早速中継ぎで登板して2回を無失点に抑えて勝ち投手に。この試合はやや危ない場面もありましたが、中継ぎとして力を発揮してくれることを期待します。

(追加)7人継投で横浜4連勝!急きょ今季初先発の三橋がきっちり仕事(サンケイスポーツ)

(追加)横浜4連勝で貯金2 交流戦勝ち越し(報知)

(追加)横浜 小刻み継投で4連勝(スポーツニッポン)

|

« 6/23 横浜ベイスターズ 5-1 オリックスバファローズ (横浜) (観戦) | トップページ | 6/25 千葉ロッテマリーンズ 2-4 横浜ベイスターズ (千葉マリン) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/6911376

この記事へのトラックバック一覧です: 6/24 横浜ベイスターズ 5-4 オリックスバファローズ (横浜):

« 6/23 横浜ベイスターズ 5-1 オリックスバファローズ (横浜) (観戦) | トップページ | 6/25 千葉ロッテマリーンズ 2-4 横浜ベイスターズ (千葉マリン) »