« 6/29 横浜ベイスターズ-阪神タイガース(横浜)は雨天中止 | トップページ | 7/1 横浜ベイスターズ 1-5 阪神タイガース (横浜) »

2007年6月30日 (土)

6/30 横浜ベイスターズ 2-8 阪神タイガース(横浜) (観戦)

横浜スタジアムで行われた横浜-阪神戦を観戦。

070630014567

横浜-阪神戦のスタメン

試合は2回表に阪神が仁志のエラーを発端に3安打を集中させて、3点を先制。一方、阪神先発の下柳はランナーを出しながら要所を締めて、吉村のHRの1点を抑える。横浜は三浦の後のリリーフ陣が誤算で那須野が1失点、高宮が4失点して、試合は阪神の一方的な展開に。横浜は最終回になんとか1点を返すものの、結局2-8で横浜が敗れる。

うーん、今季は観戦した横浜の試合(OP戦1試合含む)8連勝中だったのですが、9戦目でついに敗戦。しかも、終盤に試合がぶち壊れるは、雨が降ってくるは、内野席でいざこざを起こすファンがいて雰囲気が悪くなるは、残念な観戦となってしまいました。

特に内野席で暴れていた横浜ファンにはがっかり。高宮がシーツに犠牲フライを打たれたところでメガホンを投げ込んで、警備員に注意されて揉める。その後も、たびたび警備員といざこざを起こして、最後は9回裏に退場処分に。退場の際には、揉めていたファンの連れが警備員にビールをぶっ掛けてましたは。対応した警備員の方々、本当にご苦労様でした。。。

明日は寺原で絶対に絶対に勝ちたい試合ですね。

観戦した選手の感想

三浦(横浜):6回3失点。乱れたのは2回表だけだったのでもったいない。仁志のエラーがきっかけだったけど、あそこは踏ん張って欲しかった。

小池(横浜):3打数無安打。偵察メンバーに代わって5番レフトに入ったが、なぜ5番?迫力不足は明白で、3回のチャンスでは4番の村田があっさりと歩かされて、案の定凡退。全打席打てそうな雰囲気がなかった。

高宮(横浜):1回4失点。左打者に3本の長打(うちHR2本)ではお話にならない。球が全体的に高い。今のまま一軍で打たれまくっていても本人のためにならんと思うのだが。

下柳(阪神):5回2/3を1失点。のらりくらりの投球。走者を出しても全くあわてることのない投球はさすが。

橋本健(阪神):2回無失点。3番手で登板。点差が若干開いていたことを差し引いても力強いナイスピッチング。最速151キロが出てました。

【横浜】吉村が豪快8号ソロ(ニッカンスポーツ)

【横浜】エース三浦で手痛い黒星(ニッカンスポーツ)

横浜の連勝ストップ…指揮官サバサバ、エース右腕ガックリ(サンケイスポーツ)

【29日のセ・リーグ公示】(ニッカンスポーツ)

【30日のセ・リーグ公示】(ニッカンスポーツ)

内川に代わって下園が昇格。下園はファームで結構いい打撃をしているようなので、楽しみ。この日、守備から登場して迎えたプロ初打席は三振でしたが、ライナー性のシャープなファールも打っていました。また、藤田の降格は練習中に足を痛めたとの情報が現地でありました。代わって上がった石川が良いところを見せると藤田にも刺激になって、良い相乗効果が得られるんですけどね。

(追加)“虎キラー”三浦、責任痛感…横浜の連勝6でストップ(サンケイスポーツ)

|

« 6/29 横浜ベイスターズ-阪神タイガース(横浜)は雨天中止 | トップページ | 7/1 横浜ベイスターズ 1-5 阪神タイガース (横浜) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/6984390

この記事へのトラックバック一覧です: 6/30 横浜ベイスターズ 2-8 阪神タイガース(横浜) (観戦):

« 6/29 横浜ベイスターズ-阪神タイガース(横浜)は雨天中止 | トップページ | 7/1 横浜ベイスターズ 1-5 阪神タイガース (横浜) »