« ペンタックス、DA★レンズの発売日が決定 | トップページ | 7/25 読売ジャイアンツ 13-7 横浜ベイスターズ (横浜) »

2007年7月25日 (水)

7/24 読売ジャイアンツ 4-8 横浜ベイスターズ (東京ドーム)

【横浜】村田が14号満塁弾(ニッカンスポーツ)

【横浜】工藤が現12球団勝利達成(ニッカンスポーツ)

快記録に敵地からも『工藤コール』 古巣巨人からついに初勝利!(サンケイスポーツ)

村田満塁弾&金城3ランで巨人粉砕(報知)

満足顔の大矢監督「工藤で勝てたのがうれしい」(報知)

横浜 工藤が巨人戦初勝利(スポーツニッポン)

ペナントレース後半戦がいよいよスタート。7/24の読売-横浜戦は、横浜が効果的に得点を取って快勝。横浜は初回に金城の内野ゴロで1点を先制。5回表には村田が満塁HRを放ち、粘りの投球を続ける先発の工藤に援護点。李の2本のHRと阿部のHRで1点差に迫られた9回表には金城の3点HRで止めを刺す。工藤は6回を投げきって降板したが、今季3勝目をあげる。工藤は読売から初勝利で、全13球団からの勝利となった。

投手陣が走者を出しながら凌いでいる間に、打撃陣が先制・中押し・駄目押しとタイミング良く得点してくれました。1番仁志と2番石井が二人で7出塁して、3番金城と4番村田が返すという良い流れで試合を進められました。毎試合、こんな風に上手くいくといいのですが。工藤も良く頑張ってくれました。

一方、頭が痛いのは4番手で投げた那須野。小笠原・李・阿部と左が続くところで登板して2本のHRを浴びる惨々たる結果。那須野はオールスター前からずっと内容が悪いので、一度ファームで調整したほうがいいかも。ただし、代わりとなる左のリリーフがいないのが、更に頭が痛い。

読売戦は対戦成績が悪いので、なんとかあと2戦で1勝はしたいね。

【24日のセ・リーグ公示】(ニッカンスポーツ)

横浜・土肥、G戦回避…腰痛で(報知)

土肥と石川が降格して、横山・マットホワイト・木村が昇格。6連戦が続くので、土肥の腰痛は痛い。土肥の代わりはマットホワイトを試すみたいだが、長く投げるとファームでも掴まっていたようなので、すごく不安。高崎のほうが良いんじゃないか?

<チアソン秘密兵器になれるか>(スポーツニッポン)

チアソン、まだいたんだ。。。

大矢監督の来季続投が確実に(スポーツニッポン)

大矢監督の来季続投は当然のことだが、「再来年はまだ分からん」なんてわざわざこの時期に言う必要はないと思う。

(追加)横浜工藤が史上初13球団から勝ち星(ニッカンスポーツ)

(追加)“ハマのおじさん”工藤が巨人斬り!史上初の13球団勝利(サンケイスポーツ)

(追加)村田満塁14号!横浜2位巨人に0・5差(j報知)

(追加)工藤13球団に勝った!218勝目は古巣・巨人から格別初勝利(報知)

(追加)工藤G倒!史上6人目全球団勝利(スポーツニッポン)

|

« ペンタックス、DA★レンズの発売日が決定 | トップページ | 7/25 読売ジャイアンツ 13-7 横浜ベイスターズ (横浜) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/7265271

この記事へのトラックバック一覧です: 7/24 読売ジャイアンツ 4-8 横浜ベイスターズ (東京ドーム):

« ペンタックス、DA★レンズの発売日が決定 | トップページ | 7/25 読売ジャイアンツ 13-7 横浜ベイスターズ (横浜) »