« 7/24 読売ジャイアンツ 4-8 横浜ベイスターズ (東京ドーム) | トップページ | 7/26 読売ジャイアンツ 4-2 横浜ベイスターズ (東京ドーム) »

2007年7月26日 (木)

7/25 読売ジャイアンツ 13-7 横浜ベイスターズ (横浜)

【横浜】金城が先制2ラン(ニッカンスポーツ)

【横浜】今季最多の13失点(ニッカンスポーツ)

完敗の横浜・大矢監督、投を悔いて打に光明見いだす(サンケイスポーツ)

7/25の読売-横浜戦は読売の打線が爆発して横浜の完敗。横浜は初回に幸先良く金城のHRで2点を先制する。しかし、すぐその裏、横浜先発の寺原が高橋と小笠原にHRを浴びてあっさりと逆転される。寺原はその後も追加点を奪われ、今季最短の4回でノックアウト。リリーフ陣も失点を重ねて、結局13-7で横浜の完敗。

この試合は寺原が悪すぎました。ただ、最近の寺原の投球を見ていると不思議ではない結果です。寺原にとってシーズン通じてローテーションに入るのは、初めての経験だと思うので、これからが正念場。今は三浦が頑張っているので、寺原も早くもう一度調子を上げてください。

打撃陣では、野中が9回にプロ入り初HR。HRバッターではありませんが、うれしい一発でしょう。今季は代走屋として一軍での地位を固めつつありますが、セカンドの守備も磨いてポスト仁志を掴んで欲しいものです。

3戦目は絶対取りたいぞ~!

(追加)横浜・寺原が移籍後最短4回3被弾でKO…2位浮上ならず(サンケイスポーツ)

|

« 7/24 読売ジャイアンツ 4-8 横浜ベイスターズ (東京ドーム) | トップページ | 7/26 読売ジャイアンツ 4-2 横浜ベイスターズ (東京ドーム) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/7278485

この記事へのトラックバック一覧です: 7/25 読売ジャイアンツ 13-7 横浜ベイスターズ (横浜):

« 7/24 読売ジャイアンツ 4-8 横浜ベイスターズ (東京ドーム) | トップページ | 7/26 読売ジャイアンツ 4-2 横浜ベイスターズ (東京ドーム) »