« 佐賀北、夏の甲子園を初制覇 | トップページ | 8/23 広島東洋カープ 2-6 横浜ベイスターズ (広島) »

2007年8月23日 (木)

8/22 広島東洋カープ 5-2 横浜ベイスターズ (広島)

【横浜】内川、本人もビックリの2ラン(ニッカンスポーツ)

【横浜】三浦は7回途中で降板(ニッカンスポーツ)

【横浜】連勝ならず勝率は再び5割に(ニッカンスポーツ)

横浜は終盤ミスで失点重ねる…大矢監督もおかんむり(サンケイスポーツ)

8/22の広島-横浜戦は、終盤のミスが響いて横浜が敗戦。横浜は、広島に1点を先制されるが、2回表に内川の2点HRで逆転する。しかし、2回裏に投手の長谷川にタイムリーを打たれて同点とされる。試合は同点のまま進むが、7回裏に三浦の暴投で1点を勝ち越される。この回に更に吉村のエラーなどで2点を追加され、結局5-2で敗れる。

エースの三浦が先発したので勝っておきたかったのですが、なんとも締まらない試合になってしまいました。三浦も点の取られ方が悪かったし、打線も相変わらず大量点の翌日は点が取れないし。。。

3戦目は三橋か?ちょっと厳しいね。

(追加)横浜・三浦の2ケタ勝利は持ち越し、暴投でリズムを崩しKO(サンケイスポーツ)

(追加)横浜ミスで決勝点献上 3位と4差に(スポーツニッポン)

|

« 佐賀北、夏の甲子園を初制覇 | トップページ | 8/23 広島東洋カープ 2-6 横浜ベイスターズ (広島) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/7637721

この記事へのトラックバック一覧です: 8/22 広島東洋カープ 5-2 横浜ベイスターズ (広島):

« 佐賀北、夏の甲子園を初制覇 | トップページ | 8/23 広島東洋カープ 2-6 横浜ベイスターズ (広島) »