« 8/23 広島東洋カープ 2-6 横浜ベイスターズ (広島) | トップページ | 8/24 東京ヤクルトスワローズ 3×-2 横浜ベイスターズ (神宮) »

2007年8月24日 (金)

佐賀北ー広陵戦のジャッジ

昨日からアクセス数が増えて、「やっぱり甲子園の注目度は高いなぁ」と思っていたら、どうも審判のジャッジに注目が集まっている模様。

問題のシーンは、4-0で広陵がリードの8回裏佐賀北の攻撃。1死満塁、佐賀北2番井手に1ストライク3ボールから広陵・野村が投げた投球がボールと判定されて押し出し。

このシーンはニュースで見ましたが、ストライクゾーンの広い傾向にある高校野球では、ストライクと言ってもおかしくない投球でした。試合を通して見ていたわけではないので、1試合通じてそこを取らなかったのか、そのときだけ取らなかったのかは分かりませんが、流れを変えたジャッジだったのは間違いないでしょう。

広陵サイドにとっては、悔やんでも悔やみきれないかもしれませんが、これも野球。プロ野球でもしばしばジャッジで揉めることはありますが、ミスジャッジがたまに起こるのも野球の試合の一部であり、試合中は審判のジャッジが絶対でしょう。

しかし、試合後には審判もしっかりと試合を省みて間違いは間違いと認めて、しかるべき対応(注意など)を取って欲しい。認めるところは認めることで上手い審判の権威は上がるし、技術向上に繋がると思います。アマチュア野球はともかく、プロは今のように頑なにミスを認めないのは良くないと思う。

|

« 8/23 広島東洋カープ 2-6 横浜ベイスターズ (広島) | トップページ | 8/24 東京ヤクルトスワローズ 3×-2 横浜ベイスターズ (神宮) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/7652371

この記事へのトラックバック一覧です: 佐賀北ー広陵戦のジャッジ:

« 8/23 広島東洋カープ 2-6 横浜ベイスターズ (広島) | トップページ | 8/24 東京ヤクルトスワローズ 3×-2 横浜ベイスターズ (神宮) »