« 8/31 横浜ベイスターズ 7-6 読売ジャイアンツ (横浜) | トップページ | 9/2 横浜ベイスターズ 4-7 読売ジャイアンツ (横浜) (観戦) »

2007年9月 2日 (日)

9/1 横浜ベイスターズ 8×ー7 読売ジャイアンツ (横浜)

【横浜】吉村のサヨナラ本塁打で3連勝(ニッカンスポーツ)

ハマの大逆転劇! 吉村のひと振りで壮絶乱打戦に決着!(サンケイスポーツ)

吉村、人生初のサヨナラ弾(報知)

夏は絶好調 工藤がCSへ引っ張る(スポーツニッポン)

9/1の横浜-読売戦は、激しい乱打戦の末に横浜が吉村のサヨナラHRで勝利。横浜先発の秦は2回表に一挙6点を奪われる。しかし、2回裏、村田、内川のHRなどで4点を返してなんとか押し返す。6回表には高橋のHRで1点を追加されるが、すぐその裏に仁志、金城のタイムリーで3点を返してついに同点に追いつく。7回表の2死満塁、8回表の無死満塁、9回表の1死2塁という立て続けのピンチをなんとか凌ぐと、9回裏に吉村のHRが飛び出し、サヨナラ勝ち。ホセロが3勝目。

いやー、凄い試合でした。

いきなり6点のビハインドを背負いながら、野手陣が諦めずによく頑張りました。終盤はリリーフ陣がフラフラしながらもよく耐えました。吉村もあんなに低い球をよくスタンドまで持っていきました。7回表の谷の打球はラッキーかな?三遊間の深い打球をあそこまで際どいプレーにした藤田の勝利と言ったところでしょうか。

反省点は2回6失点KOの秦と、無死1塁2塁でバントを失敗した那須野と藤田。とくにバントの失敗はまずい。

この日は球場に行けなかったのが少し悔やまれますが、行ったら行ったですごく疲れただろうな。7回表、8回表の満塁のピンチなんて寿命が何年か縮まったでしょう。上位チーム相手に厳しい試合をどうにかこうにか取っているので、これでなんとか勢いがついてくれると良いのですが。

(追加)横浜6点差ひっくり返してサヨナラ勝ち(ニッカンスポーツ)

(追加)横浜・吉村、生涯初のサヨナラ弾!ファンのボルテージ最高潮(サンケイスポーツ)

(追加)吉村人生初の劇弾…横浜3連勝で5割(報知)

(追加)6点差はね返し最後は吉村サヨナラ弾(スポーツニッポン)

|

« 8/31 横浜ベイスターズ 7-6 読売ジャイアンツ (横浜) | トップページ | 9/2 横浜ベイスターズ 4-7 読売ジャイアンツ (横浜) (観戦) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/7770493

この記事へのトラックバック一覧です: 9/1 横浜ベイスターズ 8×ー7 読売ジャイアンツ (横浜):

« 8/31 横浜ベイスターズ 7-6 読売ジャイアンツ (横浜) | トップページ | 9/2 横浜ベイスターズ 4-7 読売ジャイアンツ (横浜) (観戦) »