« イー・モバイル、ExpressCard型データ端末を発売 | トップページ | 9/14 横浜ベイスターズ 7-9 東京ヤクルトスワローズ (横浜) »

2007年9月14日 (金)

ドコモ、定額データ通信サービスを発表

ドコモ、最大10,500円でPC向けの定額データプラン(ケータイWatch)

ドコモ、「A2502 HIGH-SPEED」を10月5日発売(ケータイWatch)

ドコモが今秋にスタートする定額データプランの内容を発表。定額プランは2種類で、一つは@Freedの代替となる64kbps定額データ通信サービス、もう一つはHSPDA方式の「定額データプランHIGH-SPEED」。

@Freed代替は今となっては速度が遅すぎるので、やはり注目はHSPDA方式の方。個人的には待ちきれずにドコモ+イー・モバイルの2回線体勢を取っているので、その中身が気になります。

いろいろと付帯条件があって把握し切れていませんが、ざっと読んでみて気になった点は以下の通り。

・料金は月額最低料金4200円から始まる従量制で最大10500円

・音声端末とは別回線として契約が必要

・ファミリー割引などの割引プランの対象外

・VoIP、FTP、P2P、オンラインゲームなどのサービスは利用不可

・定額対応アクセスプラン用のプロバイダ(月額630円)と契約が必要

別回線の契約になる上にいろいろと制約もあるので、現状イー・モバイルから乗り換える必要はなさそう。HSDPAに限るとエリアもそれほど広くないしね

FOMAハイスピードエリア(ドコモ)

他キャリアの動向等によって徐々に制約が減ってくるでしょうから、イー・モバイルの2年契約が切れたときにまた各社を比較だな。

|

« イー・モバイル、ExpressCard型データ端末を発売 | トップページ | 9/14 横浜ベイスターズ 7-9 東京ヤクルトスワローズ (横浜) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/7932799

この記事へのトラックバック一覧です: ドコモ、定額データ通信サービスを発表:

« イー・モバイル、ExpressCard型データ端末を発売 | トップページ | 9/14 横浜ベイスターズ 7-9 東京ヤクルトスワローズ (横浜) »