« ラグビー・マイクロソフトカップ準決勝を観戦 | トップページ | 2/19 横浜ベイスターズ宜野湾キャンプ19日目 »

2008年2月19日 (火)

2/18 横浜ベイスターズ宜野湾キャンプ18日目

日本ハムTBSの非常識要望を「ズバッ」(ニッカンスポーツ)

【横浜】スーパーカー復活へ盗塁練習(ニッカンスポーツ)

【横浜】村田が特打、柵越え45本(ニッカンスポーツ)

主砲にリーダーの自覚! 横浜・村田、納得の打撃(サンケイスポーツ)

(追加)横浜・村田が工藤塾入門!万全を期して2冠王奪取宣言!(サンケイスポーツ)

村田146スイングで柵越え45本(報知)

村田、納得の45アーチ(スポーツニッポン)

キャンプ18日目。

最初のニッカンスポーツのTBSに関する記事が気になりました。前日に行われたベイスターズと日本ハムの練習試合で、TBSからベイスターズの投手交代を大矢監督に代わってみのもんたにやらせたいとの申し込みがあり、日本ハムが断ったという記事です。

こんな企画を考えたTBSのスタッフにただただ呆れるばかり。練習試合とはいえ、若手選手たちにとっては真剣勝負の場です。TBSはベイスターズだけでなく、プロゴルファーの石川遼選手の声を拾うためにマイクを仕込もうとした件など、スポーツをバラエティと一緒くたにしている節があります。

たしかにプロスポーツは興行なのでファンを楽しませなくてはいけませんが、それはバラエティ的な面白さではなく、プレーでアピールするのが第一でしょう。TBSのようにスポーツをリスペクトせず、面白ければなんでもいいという姿勢でテレビに垂れ流されると、選手たちが可哀相です。

、マルハが投げ出したベイスターズを拾ってもらい、さらにチーム名を変えずに引き継いでくれたことについてはTBSに感謝していますが、このようにスポーツを馬鹿にするような姿勢をとるなら親会社を辞めてもらいたい。せっかく球団を持っているだからもっとソフトとしての価値が高くなるように上手く育てられないものか?フジテレビは結構上手いのだが。

|

« ラグビー・マイクロソフトカップ準決勝を観戦 | トップページ | 2/19 横浜ベイスターズ宜野湾キャンプ19日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/10602413

この記事へのトラックバック一覧です: 2/18 横浜ベイスターズ宜野湾キャンプ18日目:

« ラグビー・マイクロソフトカップ準決勝を観戦 | トップページ | 2/19 横浜ベイスターズ宜野湾キャンプ19日目 »