« 2/17 横浜ベイスターズ宜野湾キャンプ17日目 | トップページ | 2/18 横浜ベイスターズ宜野湾キャンプ18日目 »

2008年2月18日 (月)

ラグビー・マイクロソフトカップ準決勝を観戦

17日に秩父宮ラグビー場で行われたマイクロソフトカップ準決勝の三洋電機-東芝を観戦。マイクロソフトカップはトップリーグのプレーオフであり、三洋電機はトップリーグを無敗で1位通過、東芝は4位通過でした。

試合はまず三洋電機がペナルティゴールで先制。しかし、前半は全体的に東芝が優勢で1トライを奪って逆転。後半に入ると三洋電機がペナルティゴールやトライで再逆転。しかし、東芝も反撃に転じて2つのトライで再々逆転。残り5分となって東芝が21-13でリードしており、「三洋電機、危うし」と思いきや、ここから最後の反撃。35分に三洋電機が北川のトライで3点差とすると、ラストプレーで三洋電機・ブラウンがトライを決めて土壇場で劇的な逆転勝利。

ラグビーはあまり詳しくないのですが、そんな素人が見ても興奮する逆転逆転の好試合でした。秩父宮ラグビー場は、専用スタジアムなだけあって、目の前でプレーが行われ、非常に迫力があり、存分に楽しめました。

残念だったのは場内での望遠レンズ(および三脚、ビデオ)での撮影が禁止されていたこと。ラグビーの写真撮影禁止は結構厳しいと聞いていたので、最初から諦めてデジタル一眼レフは持っていきませんでした。スポーツの写真撮影を趣味としている人間としては、目の前で行われている迫力あるプレーを是非撮影したかったのですが。。。

|

« 2/17 横浜ベイスターズ宜野湾キャンプ17日目 | トップページ | 2/18 横浜ベイスターズ宜野湾キャンプ18日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/10587055

この記事へのトラックバック一覧です: ラグビー・マイクロソフトカップ準決勝を観戦:

« 2/17 横浜ベイスターズ宜野湾キャンプ17日目 | トップページ | 2/18 横浜ベイスターズ宜野湾キャンプ18日目 »