« イー・モバイル、EM・ONEシリーズの本体アプリのアップデートを公開 | トップページ | 3/7 横浜ベイスターズ関連ニュース »

2008年3月 7日 (金)

3/6 オープン戦 福岡ソフトバンクホークス 4-0 横浜ベイスターズ(ヤフードーム)

【横浜】打線沈黙、ああ11三振(ニッカンスポーツ)

横浜の三浦と工藤がOP戦に初登板(サンケイスポーツ)

(追加)7度目開幕狙う横浜・三浦、被弾3失点もエースの風格見せる(サンケイスポーツ)

三浦「順調にきている」…横浜(報知)

(追加)被弾三浦は笑顔 3K工藤はブ然(スポーツニッポン)

ベイスターズはヤフードームでソフトバンクと行い、4-0で敗戦。ベイスターズは先発した三浦が初回に松中のHRで3点を失う。一方、打線はソフトバンク先発の杉内にてこずり、7回を2安打に抑えられた。

この試合で投げた先発ローテ候補の3人(三浦・工藤・土肥)は、無事に投げられていれば、結果は心配しないでも良いでしょう。どちらかというと主力級が打席に立ちながらわずか2安打に抑えられた打線の方が気になります。まだこの時期なので「心配」というと大げさですが、面白くないですね。

横浜の新外国人・ビグビーが離脱 10日以降に再合流(サンケイスポーツ)

ビグビーが離脱…横浜(報知)

まだ時間があるので無理は禁物。外野は妙に候補が多いので、それほど心配はいらないかな。内川・下窪・下園あたりはアピールのチャンス。

|

« イー・モバイル、EM・ONEシリーズの本体アプリのアップデートを公開 | トップページ | 3/7 横浜ベイスターズ関連ニュース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/11031457

この記事へのトラックバック一覧です: 3/6 オープン戦 福岡ソフトバンクホークス 4-0 横浜ベイスターズ(ヤフードーム):

« イー・モバイル、EM・ONEシリーズの本体アプリのアップデートを公開 | トップページ | 3/7 横浜ベイスターズ関連ニュース »