« 4/5 広島東洋カープ 4×-3 横浜ベイスターズ (広島) | トップページ | 4/6 広島東洋カープ 17-3 横浜ベイスターズ (広島) »

2008年4月 5日 (土)

4/5 湘南シーレックス-読売ジャイアンツ(横須賀スタジアム)を観戦

今週末もベイスターズは遠征中のため、横須賀スタジアムで湘南シーレックスと読売ジャイアンツの試合を観戦。

この日は恒例の「よこすかカレーゲーム」の日。球場の周りには横須賀名物の海軍カレーの屋台が出店する、試合でシーレックスの選手のヒットや奪三振ごとにカレーがプレゼントされるなどのイベントが行われました。

カレーゲームのためか先週と比べてもお客さんが多く(1000人以上)、当日券の発売開始時や開場時には長蛇の列が出来ていました。まあ、券売所や球場入り口が一ヶ所しかないからですが。。。coldsweats01

試合は投手戦。ベイスターズ・小林、読売・古川の両投手が先発。小林は5回表に実松にHRを打たれて先制点を許す。一方、古川は7回裏に石川に頭部デッドボールを与え、2死満塁のピンチを作ったところで降板。代わった会田から小池が押し出し四球を選び同点。小林は結局8回まで投げて1点に抑えるが、9回にリリーフした川村がゴンザレスに勝ち越しタイムリーを打たれて1-2でシーレックスの敗戦。

シーレックス側としては攻撃の見せ場も少なく、試合内容は少し残念でしたが、イベントなどで楽しませてもらいました。

【観戦した選手の感想】

・小林(湘南):8回1失点。結果は好投だし内容も比較的安定していたのだが、なにか物足りない。空振りが取れないし、アウトになった打球も結構ライナー性のものが多かったからかもしれない。なにが足りないのだろうか?

・川村(湘南):1回1失点。勝ち越し点を許す。力のある球を投げようとして制球がばらついている感じがした。ワインドアップのフォームが変わっていた。

・ビグビー(湘南):3番レフトで5打数1安打。守備は打球判断が良く安心、打撃もボール球をブンブン振り回すタイプではなさそう、でも、ストライクの投球をあまり捕らえられない。タイミングが狂っているのかな?打撃の調子が上がれば堅実で使いやすいと思うのだが。

・大西(湘南):5番センターで4打数2安打。センター前に2本。ファーム落ちとなったが、本来上でプレーしていてもおかしくないはず。この日のヒットが本来の大西の打球なのでしょう。守備は安心。

・古川(読売):6回2/3で1失点。バースデー登板ということを紹介されて、拍手を貰っていたが、頭部デッドボールで退場という残念な結果に。投げている球はそれほどビックリするような球はなく、低目に集めるのが身上といった感じ。それでもシーレックス打撃陣は苦労しており、腕の出所に特長がありそう(写真を撮っていて腕の出るタイミングに違和感を感じた)。

・小坂(読売):2番ショートで4打数1安打。守備で好プレー連発。ファームでプレーさせておくのはもったいない。

・ゴンザレス(読売):4番サードで4打数2安打。決勝点のタイムリーを放つ。守備で二つのエラー。いずれもなんでもない打球を捕って送球でエラー。昨年はセカンドを守っていたので、サードでは距離感が合わない?

【観戦写真】

080405012053

「よこすかカレーゲーム」のためカレーの屋台が出店

080405022061

試合前の準備運動をする新沼選手(手前)と武山選手(奥)

080405032110

8回1失点の好投の小林投手

080405042182

シーレックスは1ー2で敗戦

|

« 4/5 広島東洋カープ 4×-3 横浜ベイスターズ (広島) | トップページ | 4/6 広島東洋カープ 17-3 横浜ベイスターズ (広島) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/12326933

この記事へのトラックバック一覧です: 4/5 湘南シーレックス-読売ジャイアンツ(横須賀スタジアム)を観戦:

« 4/5 広島東洋カープ 4×-3 横浜ベイスターズ (広島) | トップページ | 4/6 広島東洋カープ 17-3 横浜ベイスターズ (広島) »