« 清里・軽井沢旅行2日目 | トップページ | 北京オリンピック野球日本代表の最終候補39名発表 »

2008年6月20日 (金)

ベイスターズ・大矢監督、来年も続投?

横浜・大矢監督の3年契約「変わらない」(サンケイスポーツ)

CS進出赤信号も…大矢監督の続投を確認(サンケイスポーツ)

大矢監督の続投を確認…横浜の臨時株主総会(報知)

横浜 株主総会で大矢監督続投支持確認(スポーツニッポン)

(追加)大矢監督に最後まで任す…オーナー明言(ニッカンスポーツ)

(追加)低迷横浜 監督続投もコーチ配置転換案出た(スポーツニッポン)

続投と決めたらそれで良いと思います。成績不振を現場の監督に押し付けてクビにし、次の監督でまた同じことを繰り返すのがベイスターズの悪い伝統なので、大矢監督を辞めさせるだけでは解決しない。もっと根っこの部分から変えていかないと。

最早1勝に拘る成績じゃないので、現場も来年以降を見据えた選手起用(特に投手陣)をしてください。例えば、17日の試合は3回終了時に11点差をつけられたにも関わらず、最後まで仁志を出していましたが、どれほどの意味があるのでしょうか?ベテランは休ませて野中・石川でも試せばいいのに。

それにしても臨時株式総会なんて開くんですね。株式公開してファンがベイスターズ株を持てるようにしてくれないだろうか?

(追加)オーナーが注文!ドラフト3巡目以降の有望選手探せ…横浜(報知)

確かに今年からドラフトが再び高校生・大学生・社会人一括になるので、これまでよりは下位に良い選手が残っている可能性は高いので、下位指名が面白い。

しかし、ドラフト下位で良い選手を取ってこいというのが基本的におかしい!

ベイスターズ低迷の一つの原因は、毎年ドラフト上位で投手を指名しながら彼らが全く戦力になってないことでしょう。その結果、毎年同じメンツ(三浦・川村・木塚・加藤)だのみになって、彼らの調子が悪いシーズンはチームも沈む破目になる。野手中心(そもそも投手は下位指名が少ない)だが、下位指名の選手は頑張ってる。

育成面(特に投手)を見直すのが最優先でしょ?

|

« 清里・軽井沢旅行2日目 | トップページ | 北京オリンピック野球日本代表の最終候補39名発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/21746294

この記事へのトラックバック一覧です: ベイスターズ・大矢監督、来年も続投?:

« 清里・軽井沢旅行2日目 | トップページ | 北京オリンピック野球日本代表の最終候補39名発表 »