« 7/19 横浜ベイスターズ 2-6 読売ジャイアンツ (横浜) | トップページ | 7/20 横浜ベイスターズ 4-1 読売ジャイアンツ (横浜) »

2008年7月20日 (日)

7/19 高校野球・神奈川大会を観戦

横浜高校が登場した平塚球場で夏の甲子園の神奈川地方大会を観戦。この日平塚球場では3回戦2試合(第1試合:横浜高校-藤嶺藤沢高校、第2試合:南高校-鶴嶺高校)が梅雨も明けた炎天下のなか行われました。

ちなみに今年は第90回の記念大会となるため、神奈川は南北に分けて2校が全国大会に出場します。北神奈川は桐光学園、慶応義塾、桐蔭学園、南神奈川は横浜、東海大相模(東海大相模は北神奈川でした、すいません)などが有力校となります。この日観戦した2試合は南神奈川大会でした。

試合開始1時間前に平塚球場に到着しましたが、第1試合から人気の横浜高校が登場ということでバックネット裏はすでに満員。相変わらず神奈川県民の高校野球熱は凄い!その愛をもう少しベイスターズにも分けて欲しいが、まずはベイスターズが魅力ある球団にならないとねー。

080719017063

会場の平塚球場

080719027070

平塚球場グラウンド、ベイスターズも毎年試合を開催します

080719037174

スプリンクラーで虹が発生、炎天下に一服の清涼剤

第1試合:横浜高校 4-0 藤嶺藤沢高校

横浜高校が藤嶺藤沢の先発投手を責めて3回までに3点を先制。しかし、4回以降は藤嶺藤沢の2番手以降の投手が好投して追加点を許さない。一方、横浜高校先発のエース・土屋投手は立上りから快調な投球を続ける。横浜高校は8回裏にようやく4点目を取ると、最終回に土屋投手が無死満塁のピンチを作るが、冷静な投球で切り抜けて完封勝利。

土屋投手の好投が光りましたが、横浜のヒットはわずか4本と苦戦だったと思います。土屋投手は驚くような速い球はありませんが、キレのいいストレートを低目中心にコントロール・テンポ良く投げ込んでいました。終盤は少し制球に狂いが出て四球を出していましたが、最終回の無死満塁という勝負所ではきっちりと直球も変化球も低めに投げられていました。

藤嶺藤沢は3番手の今東投手が特に好投して試合を引き締めましたが、最後まで土屋投手を攻略できませんでした。なんとかまずは1点といろいろと仕掛けてはいたのですが。

080719047133

第1試合は超満員

080719057171

横浜高校は結構苦戦

第2試合:南高校 5-1 鶴嶺高校

1回表に鶴嶺高校が1点を先制すると、南高校もすぐその裏に追いつく。南高校は4回裏に1点を勝ち越すと、6回裏、8回裏にも追加点を奪う。鶴嶺高校は、2回以降南高校の固い守備を崩せず、初回の1点止まりで南高校が勝利。

両校とも強豪校とは言えませんが、なかなか締まった良い試合でした。特に南高校の内野守備が良く鍛えられていて、難しいバウンドをいくつも捌いていたのが目につきました。完投勝利の石井投手もテンポの良い打たせる投球と内野陣が合わさって非常にキビキビした守備でした。また、攻撃面では、相手の捕手の肩が今ひとつと見ると徹底して盗塁を仕掛ける(全部で6つくらい)なかなかえげつない攻撃を見せてくれました。鶴嶺高校の新井投手は重そうな直球が結構良かったです。

080719067183

第2試合は一転してガラガラ、極端だな

|

« 7/19 横浜ベイスターズ 2-6 読売ジャイアンツ (横浜) | トップページ | 7/20 横浜ベイスターズ 4-1 読売ジャイアンツ (横浜) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/22414405

この記事へのトラックバック一覧です: 7/19 高校野球・神奈川大会を観戦:

« 7/19 横浜ベイスターズ 2-6 読売ジャイアンツ (横浜) | トップページ | 7/20 横浜ベイスターズ 4-1 読売ジャイアンツ (横浜) »