« 7/5 横浜ベイスターズ 4-9 阪神タイガース(横浜) (観戦) | トップページ | プロ野球オールスターゲームのファン投票・選手間投票選出選手が発表 »

2008年7月 7日 (月)

7/6 横浜ベイスターズ 7-8 阪神タイガース(横浜)

【横浜】吉見5回4失点で降板(ニッカンスポーツ)

【横浜】吉村が同点二塁打(ニッカンスポーツ)

【横浜】逆転負け3連敗で今季50敗目(ニッカンスポーツ)

横浜50敗で折り返し 歴史的大敗の危機(サンケイスポーツ)

横浜50敗で折り返し…100敗ペース危機(報知)

そして横浜は50敗で折り返し…(スポーツニッポン)

(追加)横浜早くも50敗シーズン100敗ペース(ニッカンスポーツ)

(追加)横浜、シーズン折り返しで50敗目喫す(サンケイスポーツ)

(追加)横浜早くも50敗 100敗ペース(報知)

(追加)寺原打たれた 横浜再び100敗ペース(スポーツニッポン)

7/6のベイスターズ-阪神戦は、寺原が3点差をひっくり返されてのまさかの逆転負け。(試合結果)

先発の谷間となったベイスターズは吉見が先発する。吉見は2本のHRを打たれて5回4失点で降板。しかし、この日のベイスターズ打線は粘り強く反撃して6回裏にビグビーと吉村のタイムリーで追いつく。さらに8回裏にビグビーと大西のタイムリーで3点を勝ち越し。最後は寺原で締めて快勝といきたかったが、頼みの寺原が9回表に捕まり4点を取られてまさかの逆転負け。

寺原を登板までは今季最高に近い試合運びだっただけにとてつもなく痛い。外出先で試合速報を確認したときは、9回2死3点リードで寺原登板だったので、「さすがに勝ったろう、今日観に行った人はいいな~」なんて思っていました。帰宅後に惨劇を見てびっくり。一方的に負けるのはつまらないが、この日のような試合を球場で観ると精神的なダメージが残るので、球場で観ていたベイスターズファンは本当に気の毒。

寺原が走者のいない状況で登板して失敗したのは多分初めてなので、あまり責めたくない。スポニチの記事にあるベンチでがっくりとうなだれる内川と村田の写真を見ると心が痛い。でも、下を向いていても状況は好転しないので、とにかく次の試合を勝とう。ファンが出来ることは応援して見守ることだけですが、、、

横浜・金城が不整脈で途中交代(サンケイスポーツ)

横浜 金城が不整脈で途中交代(スポーツニッポン)

金城の持病ですね。大西と併用しながら上手く休ませてあげないと。

横浜三橋が出場選手登録(ニッカンスポーツ)

三橋はいいとしてマットホワイトはどうした?また怪我?

|

« 7/5 横浜ベイスターズ 4-9 阪神タイガース(横浜) (観戦) | トップページ | プロ野球オールスターゲームのファン投票・選手間投票選出選手が発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/22120581

この記事へのトラックバック一覧です: 7/6 横浜ベイスターズ 7-8 阪神タイガース(横浜):

» 不整脈 [不整脈 ナビ]
不整脈の種類や治療について [続きを読む]

受信: 2008年7月15日 (火) 19時08分

« 7/5 横浜ベイスターズ 4-9 阪神タイガース(横浜) (観戦) | トップページ | プロ野球オールスターゲームのファン投票・選手間投票選出選手が発表 »