« 夏の甲子園・横浜ベスト4 | トップページ | 北京オリンピック・野球代表、韓国に敗れて2敗目 »

2008年8月17日 (日)

8/16 阪神タイガース 0-4 横浜ベイスターズ (京セラドーム)

【横浜】吉村が2戦連発「手応え十分」(ニッカンスポーツ)

【横浜】選手会長の相川が中押し打(ニッカンスポーツ)

【横浜】桑原謙がプロ初完封(ニッカンスポーツ)

横浜・桑原謙が“トラ狩り”プロ初完封勝利(サンケイスポーツ)

強心臓ルーキー・桑原謙、プロ初完封…横浜(報知)

桑原謙 虎打線封じた!プロ初完封だ!(スポーツニッポン)

(追加)桑原謙がプロ初完投を初完封で飾った!…横浜(報知)

(追加)桑原謙“完全アウェー”でプロ初完封(スポーツニッポン)

8/16の阪神-ベイスターズ戦は、ベイスターズ先発の桑原謙がプロ入り初完投初完封の快投。(試合結果)

ベイスターズはルーキーの桑原謙が1ヶ月振りに先発。3回まで打者9人パーフェクトで抑えると、打線が3回表に吉村の2点HRで先制。さらに6回表にも相川のタイムリーなどで2点を追加。桑原謙は4回以降走者を出すものの最後までホームに帰さず0-4でベイスターズが勝利。プロ入り初完投初完封の桑原謙は3勝目。

先月の小林につづいて桑原謙も完封勝利。ベイスターズでは、1年にルーキー二人の完封勝利はあまり記憶にありません。若い選手が活躍するとワクワクしますね。大量得点翌日の打線もそこそこの援護ができましたし、いい試合でした。

チームの完封勝利がルーキーの二人だけというのはちょっと情けないので、他の投手たちも頑張れ。

金本の頭近く速球に岡田監督怒り…阪神(報知)

知らなかったが、前日の試合で揉め事があったのね。内川の第1打席の死球が、岡田監督予告の"大変"でしょうか?横山登板時ということで大量リードしている状況なので、ぶっちぎり最下位のベイスターズがわざわざ喧嘩売らないと思うので、単にコントロールミスじゃない?阪神さんもペナントぶっちぎってるんだから、そんなにむきにならなくても。。。

|

« 夏の甲子園・横浜ベスト4 | トップページ | 北京オリンピック・野球代表、韓国に敗れて2敗目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/23030631

この記事へのトラックバック一覧です: 8/16 阪神タイガース 0-4 横浜ベイスターズ (京セラドーム):

« 夏の甲子園・横浜ベスト4 | トップページ | 北京オリンピック・野球代表、韓国に敗れて2敗目 »