« パナソニック、マイクロフォーサーズ第1弾「LUMIX DMC-G1」を発表 | トップページ | 9/14 横浜ベイスターズ 4-8 中日ドラゴンズ (横浜) »

2008年9月14日 (日)

9/13 横浜ベイスターズ 5-4 中日ドラゴンズ (横浜)

【横浜】桑原謙5回6四死球4失点で降板(ニッカンスポーツ)

横浜・村田38号!ラミ抜き単独キング弾(サンケイスポーツ)

横浜・内川、安打でもリーグトップに立つ(サンケイスポーツ)

ハマの村田が単独トップの38号逆転弾!(サンケイスポーツ)

村田単独キング38号…横浜(報知)

村田逆転の38号2ラン…横浜(報知)

村田単独トップ38号!首位打者も狙う?(スポーツニッポン)

横浜逆転!村田単独キングだ「38号」(スポーツニッポン)

ハマの鈴木尚が通算1500試合出場(スポーツニッポン)

9/13のベイスターズ-中日戦は、HR王争い単独トップに立つ村田のHRで逆転勝ち。(試合結果)

ベイスターズは2回裏の吉村のHRで1点を先制するが、先発の桑原謙がウッズのHRなどで4点を取られて逆転される。6回裏に内川のタイムリーで1点を返すと土壇場の8回裏に再び内川のタイムリーで1点、さらに村田の2点HRが出て逆転。最後は寺原が締めて5-4で逆転勝ち。3番手の真田2勝目。寺原が19セーブ目。

3番内川が4打数3安打の猛打賞で打率.380、4番村田がHR王争い単独トップとなる38号HR、5番吉村が自身初の30号HRとクリーンナップだけ見るととてもダントツ最下位のチームとは思えない。12球団でもトップクラスのクリーンナップだと思うので、この3人がベイスターズにいてくれる間になんとか投手陣を整備して、上位に食い込んで欲しい。

|

« パナソニック、マイクロフォーサーズ第1弾「LUMIX DMC-G1」を発表 | トップページ | 9/14 横浜ベイスターズ 4-8 中日ドラゴンズ (横浜) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/23740141

この記事へのトラックバック一覧です: 9/13 横浜ベイスターズ 5-4 中日ドラゴンズ (横浜):

« パナソニック、マイクロフォーサーズ第1弾「LUMIX DMC-G1」を発表 | トップページ | 9/14 横浜ベイスターズ 4-8 中日ドラゴンズ (横浜) »