« ペンタックス、デジタル一眼レフカメラ等の新製品を発表 | トップページ | 9/23 埼玉西武ライオンズ-東北楽天ゴールデンイーグルス(西武ドーム)を観戦 »

2008年9月23日 (火)

9/23 阪神タイガーズ 1-1 横浜ベイスターズ (甲子園)

【横浜】内川が6回気迫の中前先制打(ニッカンスポーツ)

(追加)横浜、2シーズンぶりの最下位決まる(サンケイスポーツ)

(追加)大矢監督「残念としか言いようがない」…横浜2年ぶりの最下位(報知)

(追加)横浜 あと1本が出ず…最下位確定(スポーツニッポン)

9/23の阪神-ベイスターズ戦は、優勝のかかった阪神の執念のディフェンスの前にあと1点が奪えず引き分け。(試合結果)

ベイスターズ・小林、阪神・下柳の両先発投手が互いに譲らず5回まで無失点に抑える。まず、ベイスターズが6回表に内川のタイムリーで1点を先制する。しかし、その直後に阪神が鳥谷のHRで同点に追いつく。7回以降は後を受けた両チームのリリーフ陣が得点を許さず、結局1-1で引き分け。

延長戦に入ってからはむしろベイスターズの方が押していたのですが、10回の藤本、11回の平野の守備など阪神の気迫のディフェンスから1点を奪うことができませんでした。こうなると最下位のチームはつらい。投手陣の頑張りで負けなかっただけでもよしとしなくてはいけないかもしれません。この試合は3番手の山口が同点の9回という厳しい場面をしっかりと抑えました。このような積み重ねが大事。

|

« ペンタックス、デジタル一眼レフカメラ等の新製品を発表 | トップページ | 9/23 埼玉西武ライオンズ-東北楽天ゴールデンイーグルス(西武ドーム)を観戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/23969188

この記事へのトラックバック一覧です: 9/23 阪神タイガーズ 1-1 横浜ベイスターズ (甲子園):

« ペンタックス、デジタル一眼レフカメラ等の新製品を発表 | トップページ | 9/23 埼玉西武ライオンズ-東北楽天ゴールデンイーグルス(西武ドーム)を観戦 »