« 9/22 阪神タイガース 3-2 横浜ベイスターズ (甲子園) | トップページ | 9/23 阪神タイガーズ 1-1 横浜ベイスターズ (甲子園) »

2008年9月23日 (火)

ペンタックス、デジタル一眼レフカメラ等の新製品を発表

ペンタックスがデジタル一眼レフカメラや交換レンズ等の新製品およびフォトキナの参考出品について発表。なかなか発表されずにやきもきしましたが、これでとりあえず一安心ですね。

ペンタックス、APS-Cセンサーで最小ボディの「K-m」(デジカメWatch)

ペンタックスはエントリーモデルのデジタル一眼レフカメラの新製品「K-m」を発表。APS-Cサイズの撮像素子を搭載した一眼レフカメラで世界最小を謳っており、モデル名の「m」は「ミニ」「マイクロ」「ママ」の意味だそうです。ペンタックスの製品情報のページを見ても思いっきり「ママ」にフォーカスしています。

主なスペックは以下の通り。
  ・撮像素子:APS-C 1000万画素
  ・感度:ISO100~3200
  ・ファインダー:ペンタミラー
  ・手ブレ補正機能
  ・連写機能:3.5枚/秒
  ・単三電池4本
  ・サイズ:122.5×91.5×67.5mm、525g
  ・詳しいスペックはこちら

一番の売りとなるサイズは他社モデルと比べると幅はかなり小さく、高さはほぼ同等、厚みはやや大きくなっています。実際に手に持たないと分かりませんが、数字だけ見るとコロッとして丸い感じでしょうか?重さはやや重いですが、ボディ側に手ブレ補正機能を載せると仕方ないか。

撮像素子はK10D、K200Dと同じCCDのようですが、感度はISO3200まで拡張されています(他2モデルは1600まで)。後出しだけに画像処理は進歩しているかもしれません。また、連写も(ペンタックスデジタル一眼レフカメラ)史上最多の3.5枚/秒!位置付けはエントリーモデルですが、もしかすると羊の皮を被った狼かもしれません(あくまで当社比)。

レンズキットに専用の廉価なレンズをつけて相当にお買い得なお値段になりそうなので、ペンタックスユーザはもちろん、他社システムをお持ちの方も試しにサブに1台買ってみてはどうですか?いや、お願いします、買ってあげてください(笑)

0809220120081901_2

ペンタックス「K-m」

ペンタックス、「DA★」に55mm F1.4など追加(デジカメWatch)

交換レンズはDA★の「smc PENTAX-DA★ 55mm F1.4 SDM」と「smc PENTAX-DA★ 60-250mm F4 ED [IF] SDM」の2本を2009年1月に発売。

伸びに伸びていた60-250mm F4の発売日がようやく決まりましたね。個人的には55mm F1.4の方に興味があります。今年のPIEの参考出品のときからペンタックスの人たちが55mmの写りにかなり自信があると仰っていました。ただし、ピントにはかなりシビアらしく、合わせるのが難しいみたい。

0809220220081802_2

smc PENTAX-DA★ 55mm F1.4 SDM

ペンタックス、P-TTL対応のマクロストロボ「AF160FC」(デジカメWatch)

続いて物撮り用のマクロストロボ。個人的にはあまりお世話になることはないと思いますが、システムとして用意されているのは重要ですね。

0809220320081701

ペンタックス、「DA 15mm F4リミテッド」をフォトキナで参考出品(デジカメWatch)

23日からドイツで行われるカメラショー・フォトキナでは、発売日が決定している製品以外にも「smc PENTAX-DA 15mm F4 ED AL Limited」や「smc PENTAX-DA 1.4X REAR CONVERTER SDM」を展示予定。

0809220420082001b

「smc PENTAX-DA 15mm F4 ED AL Limited」

|

« 9/22 阪神タイガース 3-2 横浜ベイスターズ (甲子園) | トップページ | 9/23 阪神タイガーズ 1-1 横浜ベイスターズ (甲子園) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/23935979

この記事へのトラックバック一覧です: ペンタックス、デジタル一眼レフカメラ等の新製品を発表:

« 9/22 阪神タイガース 3-2 横浜ベイスターズ (甲子園) | トップページ | 9/23 阪神タイガーズ 1-1 横浜ベイスターズ (甲子園) »