« 10/5 横浜ベイスターズ 2-7 広島東洋カープ(横浜) (観戦) | トップページ | 10/7 横浜ベイスターズ-阪神タイガース(横浜)は降雨ノーゲーム »

2008年10月 7日 (火)

10/6 横浜ベイスターズ 2-1 広島東洋カープ (横浜)

【横浜】初先発の吉川7回1失点の好投(ニッカンスポーツ)

横浜・内川、マルチで最多安打を手中!(サンケイスポーツ)

金城が勝ち越し打、寺原20S…横浜(報知)

金城が勝ち越し打!内川、最多安打を手中(スポーツニッポン)

(追加)吉川クビ懸けた7回1失点熱投…横浜(報知)

(追加)最多安打確実!内川“自分の一生変える”(スポーツニッポン)

10/6のベイスターズ-広島戦は、今季初先発の吉川の好投でベイスターズが競り勝つ。(試合結果)

今季初先発の吉川は走者を出しながら粘りの投球で7回1失点の好投。打線は2回裏の併殺崩れの1点以後は得点をあげられない。吉川が降板した8回裏に金城のタイムリーでようやく勝ち越す。最後は寺原が締めて2-1で勝利。2番手の山口が今季初勝利、寺原が20セーブ目。

前日の試合、リードされた展開で吉川の登板が出てこなかったのが不思議だったのですが、先発予定だったということで納得。シュート・スライダーの横の揺さぶりで好投。なんとか勝ち星をつけて上げたかった。もう少し早くこの投球を見たかったですが、とりあえず来年の楽しみが一つ増えました。正直、今年のオフは契約が危ないと思っていました、ごめんなさい。。。代わりに2番手の山口に勝ち星がつきましたが、山口もずっと頑張っていたので報われましたね。

横浜秦が昇格、川村の出場選手登録を抹消(ニッカンスポーツ)

秦は今季まったく見せ場がありませんでした。最後に来季に繋がるものを見せてもらいたいものです。

直接米球界入り選手にはNPB入り凍結期間設定(サンケイスポーツ)

田沢問題で帰国後は契約を制限…プロ野球実行委員会(報知)

田沢問題で…NPB 指名拒否は契約を制限(スポーツニッポン)

(追加)田沢問題、帰国後プレー制限で12球団合意(ニッカンスポーツ)

(追加)ドラフト新人海外流出なら日本復帰に年数制限(報知)

(追加)“田沢流メジャー挑戦”にペナルティー(スポーツニッポン)

懲罰みたいな制度で縛り付けるのはいかがなものかと思うのですが?もっと若者が日本プロ野球でプレーしたいと思わせるような魅力を磨かないと。

近大・巽真悟ら3投手がプロ志望届けを提出(サンケイスポーツ)

横浜のエース・土屋がプロ志望届を提出(サンケイスポーツ)

近大の巽らがプロ志望届(報知)

横浜の土屋がプロ野球志望届提出(報知)

近大の巽、関西国際大の榊原がプロ志望届(スポーツニッポン)

注目左腕・横浜の土屋がプロ志望届提出(スポーツニッポン)

一方、日本プロ野球を目指す若者たちの動向です。近大・巽はベイスターズも有力候補に上げています。横浜高・土屋は地元ですが、ベイスターズは狙っているのでしょうか?ご縁があるといいですね。

|

« 10/5 横浜ベイスターズ 2-7 広島東洋カープ(横浜) (観戦) | トップページ | 10/7 横浜ベイスターズ-阪神タイガース(横浜)は降雨ノーゲーム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/24321189

この記事へのトラックバック一覧です: 10/6 横浜ベイスターズ 2-1 広島東洋カープ (横浜):

« 10/5 横浜ベイスターズ 2-7 広島東洋カープ(横浜) (観戦) | トップページ | 10/7 横浜ベイスターズ-阪神タイガース(横浜)は降雨ノーゲーム »