« 4/8 横浜ベイスターズ 1-12 読売ジャイアンツ (横浜) | トップページ | ペンタックス、「K20D」のファームアップ »

2009年4月10日 (金)

4/9 横浜ベイスターズ 2-9 読売ジャイアンツ (横浜)

【横浜】勝てない…99年以来の開幕6連敗(ニッカンスポーツ)

今季初適時打も横浜6連敗、開幕から5点42失点(サンケイスポーツ)

6連敗に采配の自信揺らぐ横浜指揮官…(サンケイスポーツ)

4番・吉村に待望の一発…横浜(報知)

横浜ワーストタイ開幕6連敗(報知)

手も足も出ない横浜…「球団の責任」の声も(スポーツニッポン)

(追加)開かぬハマ桜…横浜、4度目の開幕6連敗(サンケイスポーツ)

(追加)横浜10年ぶり開幕6連敗…6試合でもう42失点(報知)

(追加)開幕6連敗…「土下座しろ!」のば声も…(スポーツニッポン)

この日のベイスターズ-読売戦も投打に圧倒されて開幕6連敗。

ベイスターズは新外国人のウォーランドが先発。走者を出しながらも6回途中まで3失点で凌ぐ。しかし、2番手以降の投手が打たれて結局9失点。一方、打線も吉村にHRが出るが2点しか取れず2-9で敗戦。

開幕6連敗はワーストタイだそうです。意外に少ないですね。球団の責任を問うような記事がありますが、この6連敗に限れば明らかに現場の調整ミスだと思います。どんなに戦力で劣っても、調子・気持ちをきっちり仕上げていればこんなに惨敗は続かないはず。特に気持ち面の調整ができていなかったのでは?球団の責任は1年間トータルの成績でしょう(こっちも悲惨な結果になるでしょうが)。

一方、ジョンソンの代わりとして安易に佐伯に頼らず、内藤を起用し、その内藤が2安打と結果を残したところは評価したいです。今更クヨクヨしても仕方ないんだし、元気をだして、駄目なら悔しがって頑張ってくれ。

横浜が工藤とジョンソンを登録抹消(ニッカンスポーツ)

(追加)横浜・工藤が登録抹消「次があれば頑張る」(サンケイスポーツ)

梶谷が初昇格。山崎・石川・藤田がいるので出番があるか分からないが、ファームでは調子が良いようなので楽しみ。

|

« 4/8 横浜ベイスターズ 1-12 読売ジャイアンツ (横浜) | トップページ | ペンタックス、「K20D」のファームアップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695/29045785

この記事へのトラックバック一覧です: 4/9 横浜ベイスターズ 2-9 読売ジャイアンツ (横浜):

« 4/8 横浜ベイスターズ 1-12 読売ジャイアンツ (横浜) | トップページ | ペンタックス、「K20D」のファームアップ »